【京王杯2歳ステークス2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【京王杯2歳ステークス2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは京王杯2歳ステークス2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

京王杯2歳ステークスは朝日杯フューチュリティステークスを見据えたG2レースです。


(写真は2017京王杯2歳ステークス タワーオブロンドン)

京王杯2歳ステークスは2歳重賞としては珍しいG2レースです。

朝日杯フューチュリティステークスの前哨戦という事で
位置づけされたG2レースですが
マイル戦とは毛色の違う1400m戦という事で
あまり本番との関連性が薄いレースとなっています。

昨年は1番人気に推されて圧倒的な力を見せつけて勝利した
タワーオブロンドンが朝日杯フューチュリティステークスに出走するものの
ダノンプレミアムに屈しての3着

1400m戦に適性のある馬を選んでいきたいですね。

そんな京王杯2歳ステークスにどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ファンタジスト 3.0倍
アスターペガサス 3.3倍
アウィルアウェイ 3.7倍
ココフィーユ 6.2倍
カルリーノ 11.8倍
シングルアップ 14.5倍
プライム 22.0倍
メイショウオニテ 28.6倍
ラバストーン 169倍

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

函館2歳ステークスを完勝した アスターペガサス

前走の函館2歳ステークスでは前に行く馬が粘り込みを図る中
後方から豪脚を見せて差し切ったアスターペガサス

新馬戦は好位から押し切る内容
函館2歳ステークスでは4角11番手から追い込んでの勝利と
脚質の幅を見せており、能力の高さが伺えます。

重賞勝ちのキャリアはメンバーの中では随一の実績なので
京王杯2歳ステークスにおいてアスターペガサスから目が離せません。

2戦2勝の アウィルアウェイ

新馬戦に続いて、前走のダリア賞でも完勝したアウィルアウェイ

新種牡馬ジャスタウェイの中でも期待を受けているアウィルアウェイは
過去2戦ともに単勝1.5倍と圧倒的な支持をうけ、それに応えての勝利

まだまだ底の見えない馬なので、今回の京王杯2歳ステークスで好走すると
阪神ジュベナイルフィリーズが見えてきます。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ京王杯2歳ステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック