アイビスサマーダッシュ2018枠順確定、有利な枠に入った馬と展開が恵まれそうな馬は?

Pocket

2018アイビスサマーダッシュの枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われたアイビスサマーダッシュでの
傾向を分析しながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今日は雨予報ですね~

先週まで散々暑い日が続いていたのに

ここに来て急に台風がくる

なんて、なんなんでしょうね~

 

競馬ファンにとって一番天候が崩れて欲しくない曜日が

「土曜日」と「日曜日」です。

 

平日はピーカン(今はピーカンって言わないのか? ※綺麗な晴れという意味です)で
苦しい中、生活をしていたのに土日だけ雨って…

「なんて、競馬の神様は意地悪なんだろう」

と、神を信じていない私も思ってしまうわけで…

 

あとは実力で当てるしかないですね!!

 

 

という事で、アイビスサマーダッシュ枠順確定後の話をしていきたいと思います。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

アイビスサマーダッシュで高配当の立役者となる関西馬が存在する!

チェックメイトではアイビスサマーダッシュにおいて

と超強気な姿勢を見せている穴馬(関西馬)の情報をキャッチしています。

そして、果たしてそれはどの馬なのか?

今週チェックメイトに登録してくれた人には
アイビスサマーダッシュで穴を開ける大穴馬の名前を無料で公開!

そして、3連単無料買い目もプレゼントしているので
気になる方は今すぐ申し込んで下さい(もちろん無料)

無料入手方法はコチラをクリック!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

まずアイビスサマーダッシュ(新潟芝1000m)の
過去10年のデータから特徴を見ていくと

・真ん中の枠の馬が不利

・逃げ、先行馬が強い

という特徴があります。

また、天気の方ですが、新潟地方に限っては
週末は晴れ続きの予報となっていますので
良馬場でのレースになりそうですね。

 

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。

 




 

枠順発表後の有力馬の有利不利

 

1枠1番 アクティブミノル

昨年のアイビスサマーダッシュでは外枠を引いて
人気になりましたが、4着と伸び悩んだアクティブミノルは
今回は最内枠に入りました。

「他の馬からの影響を受けない」という意味では
最も良い枠にはいったと言えますね。

あとはCBC賞で16着と大敗しているように
状態面をどこまで戻してくるのかが焦点となりそうです。

 

2枠3番 カレクレナイ

今回直線競馬初経験となるカレクレナイは2枠3番と内目の枠にはいりました。

スタートがそれほど良くないカレクレナイとしては
最高と言える枠に入りましたね。

アイビスサマーダッシュは真ん中の枠で馬群に揉まれるパターンと
外枠で後方に置いていかれてしまうパターンが厳しいので
前が詰まる心配の無い内枠は最高だと言えます。

あとは直線競馬への適性面ですね。

 

2枠4番 ベストマッチョ

今回初めてのダート挑戦となるベストマッチョは
2枠4番と内目の枠にはいりました。

ダートでも芝並みのペースで逃げられる馬なので
本来であれば、外枠からラチを頼る形で逃げたかったところですが
揉まれない中枠に入らなかった点はプラスで及第点を与えられますね。

 

3枠6番 ラインスピリット

ローカルG3では地力上位の実力を持つ
ラインスプリットは3枠6番という条件での出走

テンがそこまで速い馬ではないので
内枠か外枠といったメリハリある枠の方が良かったですが
今回は真ん中寄りの枠

アイビスサマーダッシュの例年の傾向から考えると
ちょっと苦しい枠順に入ってしまいましたね。

 

4枠7番 レジーナフォルテ

前走福島の準オープンで完勝したレジーナフォルテ

2走前の韋駄天ステークスでは惨敗しているように
スムーズな競馬が出来ないと苦しいタイプの馬。

先頭集団の後ろで競馬をするタイプなだけに
4枠7番という真ん中の枠は良くありません。

苦しい条件でアイビスサマーダッシュを走る形になりそうです。



 

6枠12番 ナインテイルズ

前走阪神で1600万条件を勝ち上がったナインテイルズは
6枠12番という外目の枠をゲットしました。

前走は逃げて勝利を収めていますが
2走前、3走前は直線競馬に出走して5着、3着

直線競馬への適性、実力、そして6枠12番という枠順
全てがソコソコといった形の条件に収まりました。

強調する材料が少ない上位の破綻待ち
という雰囲気が漂う枠順ですね。

 

7枠14番 レッドラウダ

ここ2戦、直線競馬で馬券圏内に入っている
レッドラウダは7枠14番という好枠にはいりました。

馬格もあり、先行力のあるレッドラウダにとって
今回の枠順は文句のないところに入ったと言えます。

せっかくの外枠に入ったので
ある程度前に出して競馬をしたいですね。

 

8枠15番 ダイメイプリンセス

直線競馬で連勝しており、実績・適性では最上位のダイメイプリンセスは
8枠15番という外枠に収まりました。

直線競馬にしては珍しく差して勝負をするタイプなので
アイビスサマーダッシュの傾向として8枠は良いのですが
先行馬が外に密集してしまうと出し所に苦労する可能性もあります。

ダイメイプリンセスにとってはベストの枠ではないですね。

 

8枠17番 ペイシャフェリシタ

前走のCBC賞では思わぬ敗戦を喫してしまったペイシャフェリシタは
アイビスサマーダッシュで最も有利とされている大外枠にはいりました。

2番手グループで競馬を進める馬なので
進路を塞がれてしまうと厳しいものがあるので
前が塞がらない位置で競馬が出来るかどうかが一番のポイントとなります。

ただ、隣の枠のブロワやダイメイプリンセスが
それほどテンの速い馬ではない事を考えると
今回は良い枠にはいったと言えますね。

 



展開予想のポイント

展開のポイントは

”特にありません”

アイビスサマーダッシュはとにかく先手を取ることが大事
そして、走りやすいコースを確保することが大事なレース

なので、先手を奪えて外ラチを確保出来そうな馬が展開的には有利だと言えます。

今回の枠順だとレッドラウダあたりが一番有利に競馬できそうですね。

 

まとめ

2018中京記念で良い条件の枠をゲットしたのは

7枠14番 レッドラウダ

1枠1番 アクティブミノル

2枠3番 カレクレナイ

今回はこの3頭を挙げたいと思います。

例年、内枠と外枠が有利なアイビスサマーダッシュですが
今年も同じような傾向になりそうですね。

 

私が2018アイビスサマーダッシュで注目している馬は
今回絶好枠を引き当ててくれて勝負気配が上がっているあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ