【クイーンステークス2018予想】波乱の使者はエテルナミノル!穴馬に支持する根拠は?

Pocket

2018クイーンステークスでそれほど人気ならないであろう
エテルナミノルが穴馬として注目出来る理由・根拠
について

他の出走メンバーと比較しながら、分析して話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

最近、久々に競馬の漫画を見ました。

見た漫画はコレです。

 

『ウイニングチケット』です。

私と同世代くらいの競馬ファンなら知っているかもしれませんが
「ウイニングチケット」という馬は
過去に日本ダービーを勝っている馬なんですよね~

 

 

ちょうど私が競馬を見始めた頃のダービー馬で
日本ダービーを勝った後は先細りになり
種牡馬としても大成しませんでしたが

柴田政人騎手に最初で最後の日本ダービーをプレゼントした馬

という事で、印象に残る馬なんですよね。

 

で、話を戻して漫画の「ウイニングチケット」の方ですが
マキバオーのような王道の競馬漫画なのかなぁと思ったら
まったく毛色の違う漫画だったんですよ。

「馬商」と言われる商売をテーマにしていて
馬主が馬を買う際のアドバイザーが主人公なんですね~

競走馬の見方とか走る馬を見分けるコツなども
盛り沢山に載せているので、是非競馬ファンには見てほしい漫画です。

 

私の漫画ブログに「ウイニングチケット」のレビューも書いているので
あらすじや評価などを詳しく知りたい方は以下から見て下さい。

「ウイニングチケット」は競馬ファンにこそ見てほしい漫画

 

という事で、クイーンステークスの話に行きましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

大物馬主関係者が大金を投じるのはあの馬!

「トップシークレット」では“クイーンステークス”において
大物馬主関係者が馬券を投じる激熱の馬を無料で公表

また【クイーンステークス・馬連1点勝負】も予定しており
今回限り特別無料配信が決定!

クイーンステークスの馬連1点予想を無料でプレゼントします。

自信の1点勝負で的中を続けるトップシークレットの
情報力を試してみてはいかがでしょうか?

トップシークレット無料登録はここをクリック!
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

善は急げです。お急ぎ下さい!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

クイーンステークスで注目しているエテルナミノルと私の見解

今週はクイーンステークスが行われます。


(2017クイーンステークス アエロリット)

夏の札幌で行われるレースなので
体調管理の観点からも出走しやすいレースとなっているので
昨年のアエロリット、アドマイヤリードのように
GI馬が出走することもしばしばあります。

主役を務めるのは

悩めるGI2勝馬 ソウルスターリング

秋華賞を勝った ディアドラ

あたりとなりそうですね。

 


(1番人気が予想される ソウルスターリング)

 

上記、2頭以外にも今年は堅実な走りを見せ続けるフロンテアクイーンや
前走で悲願の重賞制覇を飾ったアンドリエッテなどが出走を予定していますが

人気馬に絶対的な信頼をおけるような馬がおらず
馬券的にはいくらでも捻ることが出来そうなレースです。

こういったレースは思い切って穴馬を狙いたいですね。

 

波乱含みのクイーンステークスですが
私がクイーンステークスで注目している穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

エテルナミノル

です。

 

エテルナミノルは近5走で2桁着順が3回あるように
凡走すると全く走らない馬ですが

今年の愛知杯では強い競馬をみせて完勝したように
高い能力を持った馬です。

 

ただ、度重なる大凡走が続いていたため
前走の3着だけでは人気が戻りそうにない馬です。

そんなエテルナミノルが、なぜクイーンステークスで
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

クイーンステークス、関係者内で1強と言われているのはあの馬!!

今年のクイーンステークスは混戦が噂されているレースですが
関係者の話を聞くと1強状態だと専らの評判

「勝ちKEIBA」では1強と評判になっている馬

の情報を公開しています。

勝利を確信する馬はどの馬なのかは
今週「勝ちKEIBA」の無料会員になって頂いた方に無料公開

登録は無料なので、是非確かめてください。

勝ちKEIBAへの無料登録はコチラ

↑ ↑ ↑  上をクリック  ↑ ↑ ↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

エテルナミノルが買える材料

愛知杯のレースが絶品!今回のメンバー相手でも地力は見劣らず!

エテルナミノルは中山牝馬ステークス、マーメイドステークスで
大凡走をしていますが

愛知杯の競馬は素晴らしい内容でした。

 

愛知杯の内容を振り返ってみます。

エテルナミノルは道中5番手集団でレースを進めました。

1000m通過タイムが1分0秒3と決して速いタイムではありませんでしたが
先行する馬にとっては厳しい流れのレースでした。
(そもそも中京芝コースは差し馬有利が鉄則のタフなコースです)

エテルナミノルはこの厳しい流れを4コーナー手前で
前のポジションに押し上げて
直線では早めに抜け出し押し切るという内容の競馬でした。

 

1~5着馬の4コーナーでのポジションを見てみると

1着 エテルナミノル 4番手

2着 レイホーロマンス 13番手

3着 マキシマムドパリ 11番手

4着 リカビトス 16番手

5着 メイズオブオナー 9番手

と、エテルナミノル以外は全て後方から差してきた馬ばかりです。

 

前崩れの流れを4番手から抜け出した内容は
評価出来る内容でエテルナミノルの強さを物語っています。

 

GI馬であるディアドラ、ソウルスターリングが
明らかに強い時の調子にない事を考えれば

他の馬とは互角以上の地力を持っている

と言えます。

 

人気薄でもエテルナミノルが走る下地は整っています。

 




好不調の波があるエテルナミノルにとって前走はプラス

エテルナミノルはここ5戦で2桁着順が3回と散々な成績を残してきましたが
前走の函館記念では低人気に反発して3着と好走しました。

前走で3着と頑張ったことでエテルナミノルの
疲労を心配する向きはありますが

エテルナミノルにとって前走の好走はプラス材料です。

 

 

エテルナミノルの過去の成績を見てみると

好調な時期にはずっと好走して

不調な時期にはずっと凡走する

という特徴があります。

 

愛知杯を勝利した後は4走続けて
力を全く出せないような凡走だった事を考えれば

前走3着に好走した函館記念から
再び好調期を取り戻す可能性があります。

 

愛知杯を勝っているようにもともとG3レベルでは
勝ち負けできる力がある馬なので

調子を取り戻していればより一層好走率は高くなります。

 




 

以上、2つの理由から

2018クイーンステークスにおける

エテルナミノルは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



まとめ

実績やレース内容では人気馬にも劣らないエテルナミノルは
その不安定な成績から人気を落とすであろう事が予想されます。

人気馬にも劣らない実力があり、ローテーブルも悪くないとなれば
人気にならないであろうエテルナミノルはクイーンステークスにおいて

期待値の高い馬であると言えます。

クイーンステークスはエテルナミノルに注目ですね。

 

2018クイーンステークスで私が最も注目している馬はエテルナミノル
そして、危険だと思っている人気馬は、あの馬です。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ