【クイーンステークス2018予想】ソウルスターリングが期待値の低い最も危険な人気馬だと言える根拠は?

Pocket

2018クイーンステークスに出走を予定している
ソウルスターリングが馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬である
期待値の低い馬である、という点について根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は各所で観測史上最高気温を更新していますね~

会う人会う人「暑いね~」といっておけば
会話が成立しちゃうくらいの猛暑ですが

東京オリンピックの開催時間についても議論されているようで…

もし、今年くらい暑かったらマラソンとかトライアスロンとか競歩とかは
かなり厳しいのは言うまでもないですよね。

 

ただ、開催時期は変わらず…

本来であれば開催時期を変えれば
もっといいパフォーマンスを見せてくれて面白くなるはずですが

所詮、オリンピックは経済イベントなんだなぁ

と、実感する今日この頃です。

 

アメリカで行われるビッグスポーツと被らないような
時期に開催して経済効果を生むようにする

こればかりは仕方がありません。

 

「地獄の沙汰も金次第」

という言葉がありますが、まさにその通りです。
(それが良いとは思っていませんけどね~)

漫画「カイジ」でこんな言葉がありますが

まあ、政治や色々なイベントは裏に経済(お金)が絡んでいる

という事は理解しておいた方がいいかもしれないですね~

 

という事で、クイーンステークスの話にいきましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

クイーンステークス2018、ここに全てを賭けているのはあの実力馬!!

徹底分析して出てきた結論からクイーンステークスは
あの馬の1強レース!!

稼ぐための投資競馬サイト「ドリーム万馬券」

今週のメインレースはクイーンステークスとアイビスサマーダッシュ

ドリーム万馬券ではクイーンステークスの無料情報公開が決定している上に
10万円分のポイントを無料でプレゼント!!

「ドリーム万馬券」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『ドリーム万馬券』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

平場の予想も見たい人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

さて、今週はクイーンステークスが行われます。


(写真は2017クイーンステークス アエロリット)

札幌開催の開幕週に行われる重賞という事と
それほど暑くない北海道で行われるという事から
それなりに良い馬が集まってくる重賞レースです。

 

今年のクイーンステークスは11頭立てと
かなり寂しい頭数で行われますが

少頭数で行われる分、有力馬を切って
馬券を絞ることが重要なレースとなってきます。

そこで、私がクイーンステークスで最も馬券を買ってはいけないと思っている
期待値の低い馬を1頭挙げたいと思います。

 

2018クイーンステークスで
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

ソウルスターリング

です。

 

 

ソウルスターリングはデビューから破竹の連勝を飾り
オークスでは1番人気に応えて見事な勝利を収めたGI馬です。

近走は不振にあえいでいますが
3歳春までに見せた強烈なパフォーマンスから
クイーンステークスでも人気になることが予想されますが

なぜソウルスターリングが2018クイーンステークスで
危険な人気馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

クイーンステークスコース分析

クイーンステークス2018のレース傾向・コース分析については
以下のリンクをクリックして頂けるとページに移動します。

クイーンステークス2018のコース分析はコチラ

 

それでは、いきましょう。




 

ソウルスターリングの不安要素

オークスの面影は既になし!ピークを超えた可能性大

ソウルスターリングは前走のヴィクトリアマイルで
後方から差してきて7着に入っていますが
パフォーマンスとしては抜けたものはありませんでした。

 

ソウルスターリングが連勝していた頃の走りは
隙のない競馬を見せていました。

 

しかし、3歳秋以降の競馬に関しては
春までのソウルスターリングのパフォーマンスは見せられておらず

“毎回、それなりに伸びてくるだけ”

という競馬になっています。

 

負けるとしてもソウルスターリングらしさが
全く見えてない競馬でオークス馬の面影は見えません。

前残りの競馬となった阪神牝馬ステークスでも
道中4番手を追走しながら、ただ1頭下がっていく形になりましたし

前走のヴィクトリアマイルでも上がり3ハロン4位タイと
後方から差しても際立った脚を見せていません。

阪神ジュベナイルフィリーズ、チューリップ賞、オークスのような
好位を追走して、直線では更に伸びる

という競馬を見せている事を考えると

“ソウルスターリングは既にピークを超えた”

と判断できます。

今回は休み明けとなる一戦。

藤沢厩舎は休み明けではそれほど
しっかり仕上げない厩舎である事を考えると

かなり厳しい一戦になる事が予想されます。

 

負けても人気になる人気先行型は馬券にならない

今回のクイーンステークスは札幌競馬場の1800mという条件ですが

秋以降は1600m~2400mで結果を出せていない事から
1800mという距離は新しい持ち味を活かすには至りません。

 

となると、小回りコースでの競馬となる点

そして、昨年の秋以降5戦と比較するとメンバーが弱くなる点

が、ソウルスターリングが復活できる鍵となりそうで

この2つの要素からかなりの人気になることが予想されます。

 

ただ、秋以降のソウルスターリングの成績を見てみると

毎日王冠 1番人気 → 8着

天皇賞秋 4番人気 → 6着

ジャパンカップ 4番人気 → 7着

阪神牝馬ステークス 2番人気 → 10着

ヴィクトリアマイル 5番人気 → 7着

と、全てのレースでことごとく期待を裏切っています。

 

ここまで走れないと普通はもっと人気が落ちるものですが
なんといっても連勝中の印象を引きずっている人が多いので

「凡走しても人気が落ちません」

 

今回は久々のG3で新馬戦を勝った
札幌競馬場が舞台である事を考えると

これだけ期待を裏切り続けている馬を買う

という事は馬券収支的には良い事ではありません。

好走する確率が一定の割合であったとしても
馬券からは外した方が期待値は上がります。

 

 

以上、2つの理由から

2018クイーンステークスで
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

ソウルスターリング

だと結論づける事が出来ます。




 

まとめ

デビューから破竹の連勝を見せてきたソウルスターリングですが
近走の走りを見ていると、

既にピークは超えてしまっている

と、判断できます。

好走時のインパクトが強いので凡走しても人気が落ちない
ソウルスターリングを馬券収支に活かすなら

“買うのではなく切る”

これが得策だと言えますね。

2018クイーンステークスでは
ソウルスターリングを切って勝負したいですね。

 

 

2018クイーンステークスで私が注目している馬は
ソウルスターリングとは対照的に今が充実期のあの馬です。

あの馬はチェックしておいた方がいいですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。