【アイビスサマーダッシュ2018予想】カラクレナイが期待値の低い最も危険な人気馬だと言える根拠は?

Pocket

2018アイビスサマーダッシュに出走を予定している
カラクレナイが馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬である
期待値の低い馬である、という点について根拠を話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週は中京記念が行われました。

期待値の低い人気馬コーナーでは
「グレーターロンドン」を取り上げたのですが
見事に勝たれてしまいました。

 

 

正直なところここは仕方ないと思っています

レースを見てみると逃げる人気薄の馬2頭に
人気のウインガニオンが追いかけていったことによって
レコード決着になったような超ハイペースになりました。

絶好枠を引くことが出来たグレーターロンドンは
馬群に揉まれることも無く、折り合いに困る事も無く
自分の力を十二分に発揮できたレースになりました。

 

「強かった」という人もいると思いますが
今回に関しては「展開がハマった」というべきレースでした。

ディセンバーステークスで3着に負けているように

「能力が高い割には融通が利かない馬」

 

が、グレーターロンドンなので

“今回は力を出せる条件が揃っただけ”

という風に解釈をしています。

 

基本的に「能力があって、不器用な馬」は期待値が低いので
今後もグレーターロンドンとは対決をしていこうと思います。

 

という事で、アイビスサマーダッシュの話にいきましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

クイーンステークスを勝つのはあの馬以外に考えられない!!
厩舎関係者の中ではクイーンステークスは1強レース!

精度の高い情報で結論を出す競馬サイト「競馬学会」

今週のメインレースはクイーンステークスとアイビスサマーダッシュ

競馬学会ではクイーンステークスの無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「競馬学会」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『競馬学会』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

さて、今週はアイビスサマーダッシュが行われます。


(写真は2017アイビスサマーダッシュ ラインミーティア)

日本で唯一の直線競馬の重賞とあって

“適性面がものを言うレース”

です。

 

しかも、競馬ファンなら誰しもがご存じの通り

アイビスサマーダッシュは

“枠順の影響を大きく受ける”

というレースです。

適性と枠順、そして癖のあるメンバーと言うことで
普通に予想をすると切れない馬ばかりになってしまいそうで
有力馬を切って馬券を絞ることが重要なレースとなってきます。

そこで、私がアイビスサマーダッシュで最も馬券を買ってはいけないと思っている
期待値の低い馬を1頭挙げたいと思います。

 

2018アイビスサマーダッシュで
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

カレクレナイ

です。

 

 

カレクレナイは近走こそ成績を出せていませんが
デビューから破竹の3連勝を達成して
桜花賞でも4着に入った実力馬です。

今回、初めての直線競馬と言う事で
カラクレナイの新しい持ち味が発揮できるのでは無いかと期待され
人気になることが予想されますが

なぜカレクレナイが2018アイビスサマーダッシュで
危険な人気馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

アイビスサマーダッシュのコース分析

アイビスサマーダッシュ2018のレース傾向・コース分析については
以下のリンクをクリックして頂けるとページに移動します。

アイビスサマーダッシュ2018のコース分析はコチラ

 

それでは、いきましょう。




 

カレクレナイの不安要素

アイビスサマーダッシュはポジショニングが大きく物を言う

カラクレナイは基本的に”追い込み馬”です。

 

好成績を挙げたフィリーズレビューや桜花賞では
4角14番手から追い込んでいますし

前走の安土城ステークスでは4角7番手

前々走の鞍馬ステークスでは4角13番手

という事でいずれも追い込みという戦法でレースを展開しています。

 

 

ここでアイビスサマーダッシュにおける
4コーナー(おおよそ残り600m地点)での順位別成績を見てみると

と、4角で10番手以下になった馬の成績は

複勝率 12.9%

複勝回収率 57%

と、かなり低い数値になっています。

 

カラクレナイが直線競馬になって
新たな持ち味を出して先行策に出る

という可能性はない訳ではありませんが

一般的に考えれば

前走1400mからの距離短縮ローテーションでは
前に行ける確率は限りなく低い

といえます。

 

直線競馬への適性云々の前に

『カラクレナイのテンのダッシュ力に不安あり』

と、言わざるを得ません。

 




 

間隔を空けたローテはアイビスサマーダッシュにとってはマイナス?

“夏競馬は格よりも調子”

という言葉を良く聞くと思いますが

夏競馬の場合は、その馬の能力よりも
しっかりと走れる状態に体制が整っているか?

という点が重要視されます。

 

以下は過去10年におけるアイビスサマーダッシュの
出走レース間隔別の成績です。

中3週以内で出走している馬の成績が良い点に対して

中4週以上間隔を空けてしまうと
期待値が著しく下がっている事が分かります。

 

アイビスサマーダッシュは先ほども話した通り

“後方からの競馬では勝てないレース”

裏を返せばスタートしてからダッシュを決められない馬

は結果を出しづらいレースになります。

 

好スタートを切る、スタートしてからダッシュを決める

というのは体が温まっている馬の方が有利なのは
人間の世界に置き換えてみても分かります。

 

カラクレナイは前走安土城ステークスに出走してから
約2ヶ月の間隔を置いて出走してきます。

レース間隔を空けての出走なので
疲れは取れている事が期待できますが

走れる体制にあるかというと不安が大きい

といえます。

好走する確率が一定の割合であったとしても
馬券からは外した方が期待値は上がりますね。

 

 

以上、2つの理由から

2018アイビスサマーダッシュで
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

カラクレナイ

だと結論づける事が出来ます。

 




 

まとめ

桜花賞4着の地力を持つカラクレナイですが

自在性に乏しく、直線競馬への適性は疑問符がつきます。

好走時のインパクトが強く常に人気にるタイプの馬である点や
アイビスサマーダッシュに相性の良い牝馬である点から

今回のアイビスサマーダッシュでも人気になることが予想されますが

カラクレナイを馬券収支に活かすなら

“買うのではなく切る”

これが得策だと言えますね。

2018アイビスサマーダッシュでは
カラクレナイを切って勝負したいですね。

 

 

2018アイビスサマーダッシュで私が注目している馬は
カラクレナイとは対照的に今が充実期のあの馬です。

あの馬はチェックしておいた方がいいですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。