【アイビスサマーダッシュ2018】過去10年のデータ分析|内枠が意外にも好成績!!

Pocket

2018アイビスサマーダッシュを予想する際に必要となる
過去10年に行われたレースからのデータを分析していきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

また前走どのレースに出走した馬が活躍しているかについても言及していきながら
アイビスサマーダッシュで好走している馬について話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週はアイビスサマーダッシュが行われます。

JRAで唯一の直線レースの重賞

となる訳ですが、なかなか癖の強いレースですね。

昔は新潟開催の最終週で行われていたので
時計も出ずに、外枠有利がが顕著だったんですが

開幕週に行われるようになってから
偏りが少なくなりました。

 

とはいえ、新潟直線のレースですからね。

私が一番記憶に残っているカルストンライトオの外ラチびっちりの
痛快な逃げ切り勝ちのように印象深いレースを見せてくれそうです。


(思い出のアイビスサマーダッシュ馬 カルストンライトオ)

 



 

という事で改めて、今週はアイビスサマーダッシュが行われます。


(2017アイビスサマーダッシュ ラインミーティア)

直線レースは新潟の1000m戦だけなので
直線コースに適性のある馬が活躍する印象のありますね。

 

そんなアイビスサマーダッシュですが

果たして、実力馬が勝つのか?大波乱となるのか?

アイビスサマーダッシュを攻略すべく
このレースで好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データの整合性をとるために単勝50倍以下の馬でデータをとっています)

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

アイビスサマーダッシュを完璧に狙って出走してくるのはあの馬!!
ローカルの舞台で確勝級の情報が飛び交うあの馬は外せない!

独自のロジックを使って予想する競馬サイト「FUN競馬」

今週のメインレースはアイビスサマーダッシュとクイーンステークス

FUN競馬ではアイビスサマーダッシュの無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「FUN競馬」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『FUN競馬』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

アイビスサマーダッシュ過去10年のデータ分析

外枠有利は鉄則だけど、揉まれない内枠も好成績

まず、最初に注目したのはアイビスサマーダッシュの枠順です。

 

新潟直線レースで好成績を残している
7枠、8枠の成績は良いものの

1枠、2枠の成績の良さが目立ちます。

 

冒頭で話しているようにアイビスサマーダッシュは
新潟の開幕週で行われるようになったので

内枠と外枠での馬場差はほとんどありません。

とはいえ、外枠の方が若干馬場がいいことと
ラチを頼って走れるという事が重なって
出走した馬達は外に寄ってきます。

 

外枠の馬はもともと外にいるので
前においていかれない限りは不利を受ける事はありません

内枠の馬は徐々に外に寄っていくだけなので
進路を邪魔されることがありません。

しかし、真ん中の枠に入った馬は
内枠の馬が外に寄ってくる事で馬群に揉まれて
レースをしづらい状態になってしまいます。

 

このことからアイビスサマーダッシュは

内枠と外枠は良いけれども、真ん中の枠は不利

という状況が生まれてきます。

 

新潟直線レース(アイビスサマーダッシュ)は外枠

という固定概念を持った競馬ファンが馬券を買うので
期待値としては外枠の方が有利だと言えます。

 




 

直線競馬はパワータイプの種牡馬の出番!そして牝馬は過剰人気に?

次にアイビスサマーダッシュの種牡馬別成績を見てみます。

1位 サクラバクシンオー

2位 ファルブラヴ

3位 クロフネ

と、パワータイプの種牡馬が上位を独占

アイビスサマーダッシュはコーナーがないだけに

短距離走のヨーイドン状態になって
パワーのある馬が活躍している

という感じですね。

人間の100m走をイメージすると分かりやすいかもしれませんね。

 

 

そして、「アイビスサマーダッシュは牝馬が強い」

という格言がありますが、実際のところそうでもありません。

アイビスサマーダッシュにおける牝馬の成績を見てみましょう

【6.3.5.35】

という形で馬券に入る半数は牝馬が占めており

複勝率 28.6%

は牡馬をも上回っていて
内容としては互角以上に戦えていると言えますが

複勝回収率を見てみると 63%

と平均値と比較してかなり低くなっています。

「直線競馬は牝馬が強い」

という格言が表に立ちすぎていて
牝馬が人気過剰になっていると言えますね。

 

高配当を狙うのであれば、牡馬を狙いたいですね。

 

 

毎年臨戦が絞られるレース

最後にアイビスサマーダッシュの前走クラス別成績を見てみましょう。

前走で重賞を使ってきた馬、オープン特別を使った馬が
同数馬券に絡んでいます。

 

レースの内訳を見てみると

重賞だとCBC賞、函館スプリントステークス

オープン特別だと韋駄天ステークス、バーデンバーデンカップ

主にこの4つのレースを使った馬で決まっています。

 

重賞レースはサマースプリントを狙う馬

韋駄天ステークスは直線適性のある馬

バーデンバーデンカップはローテーションの負担がない臨戦

という事で勝負気配の高い馬が
そのまま馬券に絡んでいる

と言えますね。

 




 

以上が2018アイビスサマーダッシュを攻略するための主たるデータです。

 

まとめ

アイビスサマーダッシュはJRAで唯一の重賞レース

開幕週に行われるので偏りは少なくなりましたが

パワータイプの馬が活躍するレースで
真ん中の枠に入った馬は不利を被る可能性が高いレースです。

ローテーションからも活躍する馬が絞れるレースなので
勝負気配が高く、走りやすい条件が整った馬をシンプルに買うと良さそうです。

 

 

私がアイビスサマーダッシュで注目しているのは、
真ん中の枠に入らなければ好走必至のあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や予想力を上げる馬の見方について
無料で配信しているメールマガジンで
「回収率アップ講座」という形で情報提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ