【2018マーキュリーカップ無料予想】本命ミツバ、ここは1点勝負!

Pocket

2018年7月16日(月)に盛岡競馬場で行われる
マーキュリーカップの出走予定馬を見ながら
予想(人気馬の評価)と馬券の買い目について話していきたいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今週は月曜日が祝日で3連休なんですね~

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

そもそも7月16日が何の日で休みなのか忘れているMOTOです。

 

ワールドカップ(日本戦の)が終わったとか
プロ野球のオールスターが始まるとか始まらないとか

 

正直なところ「どーでもいいです!」

 

 

世間的に夏場は完全に忘れ去られている競馬界

オルフェーヴルやロードカナロア産駒が華々しくデビューを飾った
昨年と比較して地味な産駒が多い今年の2歳戦

2018競馬界10大ニュースの1位が
「福永祐一騎手の日本ダービー制覇」ってショボ!!

とか、思っていても

「やっぱり、競馬は楽しい!!」

 

中央競馬が盛り上がらないのであれば
地方交流重賞に手を出して無理やり盛り上がってしまおう!

という事で、今週は16日の月曜日は盛岡競馬場で

「マーキュリーカップ」が行われます。

 


(2017マーキュリーカップ ミツバ)

 

この前、行われたジャパンダートダービー(JDD)とか帝王賞と比べると
核としてはかなりショボくなるレースですが

それでも、面白いメンバーが揃いましたよね。

 

で、地方競馬の予想を載せる際に毎回言っているような気がしますが

メンバーをみてみると例年通り

「中央勢がかなり強力かなぁ」

という感じで地方馬は厳しそうなレースです。

 

 

デビューしてからまだ底を見せていない フェニックスマーク

昨年のチャンピオンである ミツバ

この2頭が人気になりそうですが

JRA勢が中心となると馬券を絞って買わないと元が取れない
(もしくは利益が出せない)という事態になってしまうので
多少リスクをとりながら2018マーキュリーカップ
の予想をしていきたいと思います。

また危険な人気馬についても話していきます。

 

< 予想の前に私が発行しているメルマガのお知らせです >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

2017年の地方交流重賞の予想成績は回収率125%

勝つことだけに拘ってガムシャラに競馬予想をしている結果を載せているので
一度、登録して回収率アップの為の方法論を堪能してみて下さい。

 

 

マーキュリーカップ予想

 

さて、話を戻しまして、まずは枠順を見て頂きましょう。

 

今年は14頭立ての競馬

 

そして、中央勢と比較すると手薄な地方勢ということで
印は例年通りJRAの馬から打つ形になりそうですね。

ただ、人気が予想されるのはミツバ、フェニックスマークあたりですが
有力馬何頭かの競馬になりそうですね。

印は以下の通りです。

◎ 10 ミツバ

○ 14 フェニックスマーク

切り馬 8 ヨシオ

切り馬 9 マイネルバサラ

切り馬 3 ザイディックメア

 

各馬の見解は以下の通りです。




 

本命 10 ミツバ

成績を見てみると2000超の長距離で持ち味を発揮するタイプです。

逆に1800m以下のレース、スピードが求められるレースでは
弱さを見せる馬でしたが、着々と力をつけてきて
平安ステークス4着、アンタレスステークス2着と
スピード能力も上がってきました。

今回は舞台が変わり2000mでのレースとなりますし
スタミナが必要な深いダートという事で
ミツバにとっては走りやすい条件に変わりました。

ここは人気でもミツバで仕方がないと判断します。

 

対抗 14 フェニックスマーク

全成績が【5.2.0.0】と全く底を見せていません。

まだバリバリのオープン馬(重賞を勝ち負けできるような馬)とは
戦ったことがありませんが、今回はミツバは除けば
準オープンクラスと変わらないくらいのメンバー構成である事を考えると
フェニックスマークが重賞の壁にぶつかることは考えづらく
ここは人気でも買わざるを得ません。

 

切り馬 8 ヨシオ

逃げて成績を残してきた馬で好位での競馬となった
前走では4着と脆さを見せました。

今回は「絶対に逃げたい」という馬も見当たらず
レースでは先手を奪えると思いますが
有力馬が少ないだけにミツバやフェニックスマークに
早めに先頭に並ばれる展開になるであろうことを考えると
一概に良いとは言えません。

タフさが足りないので切ります。

 

切り馬 9 マイネルバサラ

前走のアンタレスステークスでは16着と大敗しましたが
ダイオライト記念、佐賀記念と連続で3着に入っているように
長距離のレースであれば力を発揮する馬です。

マイネルバサラの評価としてはミツバ、フェニックスマークに続く
3番手評価ですが、今回は馬連で馬券を買う予定なので
馬券的な評価としては切りとします。

 

切り馬 3 ザイディックメア

前走はブリリアントステークスではフェニックスマークに敗れた
ザイディックメアですが、準オープンクラスでは堅実な成績を残してきました。

安定感のあるタイプの馬なので
人気上位馬に破たんがあった時は上位に台頭しそうですが
今回は人気上位陣(ミツバ、フェニックスマーク)に
死角がないと判断しているので、ザイディックメアは買いません。

 

馬券の方ですが、今回は1,2番人気を本命、対抗にしたので1点勝負をします。

馬連 10-14 1,000円

おそらく馬連で2番もつかないと思いますが、
この2頭以外に考えられなかったのでシンプルに買いたいと思います。

 

地方勢ですが、実績を見る限り
中央勢に対抗できうるインパクトを見せた馬がいなかったので
全体的に厳しいと判断します。

おそらく3番人気となるであろう
マイネルバサラが食い込むかどうか?

的中の行方を左右されそうなのはその1点ですね。

2018マーキュリーカップは
7月16日(月) 16:10出走を予定しています。

 

 

私が毎週のJRA重賞で注目している馬はブログランキングで公表しています。
今週は中京記念、函館2歳ステークス、穴馬を狙えそうですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

女性を口説くのは天性の才能が必要なのではなく
技術を身につければ、付き合う事が出来るようになる!!

意中の女性になかなか話しかけられない。

そんな事で困っている人は是非
この無料メールマガジンで女性を口説くノウハウを手に入れてください。

女性を口説く方法を知るならここをクリック

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR