【函館記念2018予想】波乱の使者はマイネルハニー!穴馬に支持する根拠は?

Pocket

2018函館記念でそれほど人気ならないであろう
マイネルハニーが穴馬として注目出来る理由・根拠
について

他の出走メンバーと比較しながら、分析して話をしていきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今日は漫画の話題を挙げたいと思います。

私は全体的な傾向としてスポーツ漫画を読むことが多いんですよ。

「あー、俺はスポーツ漫画が好きなんだなぁ」

と自覚した時にふと私が思ったこと

 

それだったらスポーツ漫画をとことんまで読んで

「スポーツ漫画マイスターになろう」

これです。

 

もちろん武豊監修の「ダービージョッキー」とか
競馬漫画も含まれているので、

競馬漫画も積極的に読んでいこうと思います。

 

で、最近はまった漫画は

「DAYS」

です。

設定やストーリーは粗い感じなんですが

キャラクターがとにかく真っ直ぐなんで
感動しちゃうんですよね~

 

週刊少年マガジンで連載しているので
かなりメジャーだと思いますが
「熱い漫画」を読みたい人には超オススメです。

DAYSの熱いところ、面白いところについては
レビューを書いているので良かったら見て下さい。

ハチャメチャなのに感動を巻き起こす漫画「DAYS(デイズ)」

という事で、函館記念の話に行きましょう。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

函館記念は勝てる前提で出走している

ここはメイチで当然勝ち負けを確信している!

『ベストレコード』では、関係者がここは勝てる
という馬の情報を入手しています。

今週『ベストレコード』に無料会員登録してくれた人には
無料で函館記念勝負馬の情報を教えます。

函館記念の重要情報以外にも
毎日1レース無料で勝負レースの予想買い目を提供します。

以下をクリックして情報を入手してください。
↓ ↓
ベストレコードの無料登録はコチラ

↑↑ 今週の重賞の予想配信権ゲットをここから ↑↑

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

函館記念で注目しているマイネルハニーと私の見解

今週は函館記念が行われます。


(2017函館記念 マイネルハニー)

リピーターが活躍するレースとして知られていますが
昨年の1,2着馬が出走をせずに
有力馬の函館適性が問われるレースになりそうですが

主役を務めるのは

鳴尾記念3着の トリコロールブルー

新潟大賞典勝ち馬の スズカデヴィアス

あたりとなりそうですね。

 


(1番人気が予想される トリコロールブルー)

 

昨年は1~4番人気馬が総崩れとなった
ハンデ重賞の函館記念ですから
馬券的にはいくらでも捻ることが出来そうなレースです。

こういったレースは思い切って穴馬を狙いたいですね。

 

波乱含みの函館記念ですが
私が函館記念で注目している穴馬を公表したいと思います。

 

その馬の名前は

マイネルハニー

です。

 

マイネルハニーは3歳時にはスプリングステークスで2着に入り
その年のチャレンジカップを勝利している古豪です。

その他にもエプソムカップ3着があるように
G3レベルなら重賞で互角に戦えるだけの地力を持った馬です。

 

ただ、前走出走した巴賞では3番人気に支持されながらも
8着と敗れて函館記念では人気を落とすことが予想されます。

そんなマイネルハニーが、なぜ函館記念で
注目できる穴馬なのかを話していきます。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

函館記念を完璧に狙って出走してくるのはあの馬!!
ローカルの舞台で確勝級の情報が飛び交うあの馬は外せない!

独自のロジックを使って予想する競馬サイト「FUN競馬」

今週のメインレースは函館記念

FUN競馬では函館記念の無料情報公開が決定しています。

今回限り特別無料配信となっておりますので
「FUN競馬」への無料登録は以下をクリックしてメールアドレスを入力して下さい。

『FUN競馬』の登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

予想に時間をかけたくない人は必見!!

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

マイネルハニーが買える材料

巴賞惨敗は予定通り?函館記念への勝負気配が伺えるローテーション

マイネルハニーは前走の巴賞で8着と敗れましたが

函館記念は巴賞を負けた馬の方が活躍をしている

というデータがあります。

 

前走巴賞に出走した馬の函館記念における成績を見てみると

複勝率は 23.5%

複勝回収率は 95%

と、一見無難な数字を残しているように見えますが

これが巴賞で好走した馬になると成績分布が変わってきます。

 

以下は巴賞での着順別での函館記念での成績となります。

上記を見ると

「巴賞で好走した馬は函館記念で成績を残せていない」

という事が分かります。

 

逆に巴賞で3着以下に負けた馬の成績を見てみると

好成績を残しています。

(着順が悪ければ悪いほど成績が良くなっています)

 

巴賞と函館記念の成績が直結しない一番の理由は

中2週というローテーションにあります。

 

夏場のレースという条件に加えて、格上挑戦の中2週

となると状態を維持するのが難しいのは説明の必要もないと思います。

 

例年の傾向を見てみると、函館記念を好走する巴賞組は

「巴賞で惨敗した組」

巴賞をステップレース(調教替わり)と割り切って
仕上げ途上の状態で出走させ、負けさせた上で
函館記念をメイチの状況で出走させる。

このパターンが函館記念で好走する巴賞組の特徴で

マイネルハニーはこの条件に合致しています。

 




オープン連勝の実績!能力はまだ衰えていない!

マイネルハニーは5歳馬でありながら
既に23回レースに出走しています。

3歳時は燃え上がるよな気性で
どのレースも一生懸命走っていたマイネルハニーですが

年を重ねることで少しずつ落ち着きが出てきました。

落ち着いているというと
プラスの印象を与えてくれますが

裏を返せば

「走る気持ちが少しずつなくなっていると言えます」

 

 

「走る気持ちの欠如」=「衰え」

と、考えられがちですが、

マイネルハニーは4走前のディセンバーステークス
3走前の白富士ステークスで連勝を飾っています。

スプリングステークスのような唸るような走りは見せていませんが
オープン特別で連勝できるという事は

「マイネルハニーの力は衰えていない」

と言えますし、巴賞の敗戦は気にする必要がありません。

 

白富士ステークスで負かしたスズカデヴィアスが
人気になる今回の函館記念であれば十分に勝機はあります。

 

 

以上、2つの理由から

2018函館記念における

マイネルハニーは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 



まとめ

実績やレース内容では人気馬にも劣らないマイネルハニーは
前走、前々走の敗戦で人気を落とすであろう事を考えると

期待値の高い馬であると言えます。

巴賞の敗戦は、今回の函館記念への布石だと考えれば

“函館記念で能力全開”

となる可能性は高いと言えます。

函館記念はマイネルハニーに注目ですね。

 

2018函館記念で私が最も注目している馬はマイネルハニー
逆に最も危険だと思っているのは勢いのある、あの馬です。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ