【京成杯オータムハンデ2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【京成杯オータムハンデ2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは京成杯オータムハンデ2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

京成杯オータムハンデは秋の中山開催初旬に行われる重賞レースです。


(写真は2017京成杯オータムハンデ グランシルク)

京成杯オータムハンデ(京成杯AH)は秋の中山開催
開幕週に行われる名物重賞レースです。

過去には日本レコードが出たように高速決着が連発するレースで
昨年の京成杯オータムハンデを勝ったグランシルクのタイムは1分31秒6

トリッキーな中山競馬場への適性だけでなく
スピード能力も必要なレースとなります。

そんな京成杯オータムハンデにどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ロジクライ 3.7倍
ワントゥワン 5.1倍
ミッキーグローリー 5.9倍
ヒーズインラブ 7.5倍
ヤングマンパワー 8.8倍
ベステンダンク 10.5倍
ロードクエスト 12.7倍
トウショウドラフタ 15.0倍
ショウナンアンセム 16.4倍
ストーミーシー 19.2倍
ウインガニオン 28.2倍
ダイワリベラル 31.6倍
ゴールドサーベラス 45.4倍
ミュゼエイリアン 47.7倍
トーセンデューク 61.8倍
グレーターロンドン(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

前走は圧巻だった グレーターロンドン

前走の中京記念では素晴らしい末脚を見せて
重賞初勝利を飾ったグレーターロンドン

ずっと期待をされていた馬ですが
ようやく重賞を勝つことが出来ました。

きっかけが掴めず、スランプに陥った時がありましたが
前走の勝利で再び上昇気流に乗ってきそうです。

京成杯オータムハンデで重賞連勝を果たせば
マイルチャンピオンシップが見えてきます。
(出走回避)

鋭い切れ味が武器の ワントゥワン

前走の関屋記念では道中最後方から素晴らしい末脚で追い込み
プリモシーンに迫る2着に入ったワントゥワン

1400mがベストの馬でマイルになるとパフォーマンスを下げる馬ですが
今年の夏シーズンは関屋記念2着、中京記念5着と大活躍

京成杯オータムハンデを勝利すれば
逆転でのサマーマイル王者が見えてくるので
ワントゥワンにとって力の入る1戦となります。

サマーマイル王者を狙う ウイニンガニオン

安田記念で7着と徐々に復調の気配を見せつつあるウインガニオンは
サマーマイル王者を目指すべく、中京記念、関屋記念、京成杯オータムハンデと
万全のローテーションで夏競馬に挑みます。

昨年もサマーシリーズで大暴れしているように
夏競馬の3戦は見逃せない存在でしたが
中京記念、関屋記念と連続しての凡走

今回の京成杯オータムハンデでは意地を見せたいところです。

中京記念で巻き返した ロジクライ

前走の中京記念では先行して2着に粘り復活をアピールしたロジクライ

2走前のマイラーズカップでは惨敗しており
調子を落としている事が懸念されていましたが
しっかりと復調してくれました。

六甲ステークスでも強い競馬を見せており
今回の京成杯オータムハンデでは、シンザン記念に続く重賞制覇を果たしたいところです。

ダービー卿勝ち馬の ヒーズインラブ

ダービー卿チャレンジトロフィーを勝って勢いを持ったまま臨んだ
安田記念では13着と大敗していしまったヒーズインラブ

ハービンジャー産駒にしては混戦に強く、馬群も大丈夫な馬で
中山競馬場で行われる京成杯オータムハンデの舞台は合います。

ここでしっかりと力を見せてつけたいレースです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ京成杯オータムハンデの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。