【オールカマー2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【オールカマー2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではオールカマー2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

オールカマーは有馬記念とつながりの深い重賞レースです。


(写真は2017オールカマー ルージュバック)

オールカマーはその名の通り「全ての馬に出走権があるレース」です。

近年は日本ダービーですら外国馬が出走できるようになりましたが
以前は外国産馬が出走できるレースは限られていました。

そんな外国馬が出走できるレースがオールカマーです。

地方馬も出走できるし、セン馬も出走できる。
そんな自由なレースがオールカマーですが

そんなオールカマーにどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

レイデオロ 2.0倍
アルアイン 北村友一 3.2倍
ガンコ 藤岡佑 8.2倍
ダンビュライト 武豊 9.7倍
ミライヘノツバサ 14.1倍
エアアンセム 田辺 15.0倍
ブラックバゴ 15.9倍
ゴールドアクター 吉田隼 21.5倍
ショウナンバッハ 27.4倍
マイネルフロスト 30.7倍
マイネルミラノ 64.1倍
プリメラアスール 109倍
ブライトバローズ 126倍
アクションスター(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

現役最強を狙う レイデオロ

昨年のダービー馬であるレイデオロ

秋はオールカマーを叩いて天皇賞秋を狙う予定となっていますが
春シーズンは京都記念3着、ドバイシーマクラシック4着と
不本意なシリーズを過ごしていしまいました。

秋こそは現役最強馬を狙うため
GI前のステップレースとはいえ
オールカマーでは無様な競馬は見せられません。

札幌記念を回避した アルアイン

札幌記念を回避してオールカマーへ向かう予定のアルアイン

春は大阪杯で惜しい競馬になりましたが
オールカマーの後に出走を予定している天皇賞秋では
なんとかGI2勝目をあげたいところです。

そのために今回のオールカマーでは無様な競馬は見せられません。
注目の1戦となりそうです。

春に開眼した ガンコ

前走の天皇賞春こそ14着と惨敗してしまいましたが
今年の春には日経賞を勝ち、日経新春杯でも3着に入ったガンコ

芝路線に切り替えたのは5走前で、それまではダートを走っていたガンコにとって
2018春シーズンは見事に開眼しました。

好不調の激しいナカヤマフェスタ産駒であるだけに
今年秋シーズンの初戦であるオールカマーはしっかり結果を残しておきたいですね。

同舞台のAJCC勝ち馬 ダンビュライト

今回のオールカマーと同じ条件であるAJCCで
完勝した経験のあるダンビュライト

ルーラーシップ産駒らしいスタミナが武器の馬で
根幹距離の競馬ではスピード負けするだけに
GIレースよりもオールカマーでの勝負気配が高そうな存在です。

蘇った中山巧者 ミライヘノツバサ

昨年はAJCC3着、日経賞2着と類い稀なる
中山巧者ぶりを見せつけているミライヘノツバサ

日経賞2着の後は、故障もあり長期休養を余儀なくされましたが
大得意とするオールカマーでミライヘノツバサが復活します。

臨戦過程としては難しいレースとなりますが
ここで復活出来れば有馬記念でも面白い存在です。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだオールカマーの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。