【新潟記念2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【新潟記念2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは新潟記念2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

新潟記念は新潟競馬場の長い直線を走り続ける名物重賞です。


(写真は2017新潟記念 タツゴウゲキ)

新潟競馬場の長い直線を見ると差し馬が有利に見える新潟記念ですが
平坦コースであるだけに先行力と持久力が問われるレースとなっています。

サマー2000シリーズの行方を占う意味でも大きな役割を持っている
新潟記念では、小倉記念や七夕賞、函館記念を使った馬も出走してくるレースです。

そんな新潟記念にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ブラストワンピース 2.1倍
セダブリランテス 石川 4.2倍
グリュイエール 5.7倍
メートルダール 7.9倍
レアリスタ 15.2倍
マイネルハニー 16.0倍
ストーンウェア 19.6倍
マイネルミラノ 20.5倍
エンジニア 24.2倍
スズカディープ 26.9倍
ショウナンバッハ 34.2倍
ベアインマインド 41.9倍
メドウラーク 46.1倍
コパノマリーン 50.5倍
ナスノセイカン(出走回避)
キョウヘイ(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >


 

< 主な出走馬 >

悲願の重賞制覇を狙う グリュイエール

前走のエプソムカップではサトノアーサー、ハクサンルドルフ
といった実力馬に負けて重賞制覇とならなかったグリュイエール

エプソムカップの内容だけを見ると完敗でしたが
このレースは重馬場で行われたレース。
軽い走りをするグリュイエールにとっては不向きな舞台となってしまいました。

新潟記念ではどのような馬場になるのか分かりませんが
良馬場での開催であれば更なるパフォーマンスアップが期待できます。

日本ダービー以来の出走となる ブラストワンピース

日本ダービーでは2番人気に支持されたブラストワンピース

今年の秋は菊花賞が大目標となりますが
陣営が選んだステップは新潟記念

ハービンジャー産駒でスタミナには自信があるブラストワンピースにとって
新潟の長い直線はもってこいの舞台

ここを勝って菊花賞に向かいたいですね。

骨折明けのレースとなる セダブリランテス

中山金杯を勝利した後、骨折で長期休養明けとなっていたセダブリランテス

故障の多い馬ですが、全成績は【4.0.1.0】とほぼパーフェクト。
スタミナが勝ったタイプでスピード勝負になると厳しい面はありますが
新潟記念の舞台である新潟芝2000mは持久力勝負になりやすい舞台で
久しぶりのレースでも互角以上の戦いが期待できます。

なんとか重賞で結果を出したい ショウナンバッハ

後方からの末脚を武器としているショウナンバッハ

昨年は重賞で掲示板に入る事3回
展開さえハマれば重賞を勝てると思われてきたショウナンバッハですが
なかなか結果が出ないまま1年が過ぎてしまいました。

前走の福島テレビオープンでは7着と一時の安定感もなくなり
苦しい状態になってしまったショウナンバッハ

ここらで一発大駆けを見せたいところです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ新潟記念の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック