【アイビスサマーダッシュ2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【アイビスサマーダッシュ2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここではアイビスサマーダッシュ2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

アイビスサマーダッシュは日本で唯一の直線レースの重賞です。


(写真は2017アイビスサマーダッシュ ラインミーティア)

新潟競馬場でのみ行われる直線のレースは外枠が有利

ということが定説なっていますが
アイビスサマーダッシュでは枠順による有利不利を極力少なくするよう
開幕週に行われる形で時期移動が行われました。

それでも昨年のラインミーティアのように外枠を利して
好走する馬が多く、メンバー構成以外にも枠順が
結果を大きく左右するレースになっています。

そんなアイビスサマーダッシュどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

ダイメイプリンセス 2.6倍
ラインスピリット 4.0倍
ペイシャフェリシタ 5.3倍
カラクレナイ 6.5倍
ナインテイルズ 7.2倍
ラブカンプー 9.7倍
レッドラウダ 10.4倍
モルフェオルフェ 13.2倍
アクティブミノル 14.0倍
ベストマッチョ 15.2倍
レジーナフォルテ 15.7倍
アペルトゥーラ 36.8倍
クラウンルシフェル 58.6倍
クラウンアイリス 60.1倍
ノットフォーマル 77.4倍
ブロワ 127倍
ダノンアイリス 152倍
ダイアナヘイロー(出走回避)
ラインミーティア(出走回避)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

直線競馬で真価を見せる ダイメイプリンセス

前走のCBC賞では良いところなく惨敗してしまいましたが
2走前、3走前と直線競馬で圧勝しているダイメイプリンセス

コーナーのあるコースが全くダメではありませんが
直線競馬となるとパフォーマンスが2ランクアップする
ダイメイプリンセスにとってアイビスサマーダッシュこそ
重賞制覇を狙う絶好の舞台となります。

CBC賞で見せ場がなかった ペイシャフェリシタ

前走のCBC賞では2番人気に支持されながら
良いところがなく惨敗してしまったペイシャフェリシタ

外枠に入った事も原因としてはあり得ますが
休み明けで状態がイマイチだったことが要因として挙げられます。

今回は叩き2走目での競馬となるので
本来のペイシャフェリシタの走りが見せられそうです。

直線適性のある レジーナフォルテ

昨年のアイビスサマーダッシュでは3着に入ったレジーナフォルテですが
前走の韋駄天ステークスでは3番人気に推されながら
12着と惨敗してしまいました。

ただ、このレースは4番枠という内枠に収まった事もあり
今回のアイビスサマーダッシュでは巻き返しの余地はあります。

是非とも外枠を引きたいところです。

稀代の直線巧者である ラインミーティア

昨年のアイビスサマーダッシュ勝ち馬であるラインミーティア。

その後、セントウルステークスでも2着に入り
地力強化を印象付けましたが、その後は凡走続き

もともと直線競馬でのみ良績を残していた馬なので
昨年勝ったアイビスサマーダッシュは絶好の舞台

ここで復活を果たしたいところです。
(出走回避)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだアイビスサマーダッシュの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック



ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。