【京都新聞杯2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【京都新聞杯2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは京都新聞杯2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

京都新聞杯は日本ダービーの前哨戦となっている重賞レースです。


(写真は2017京都新聞杯 プラチナムバレット)

青葉賞と比較すると影の薄い京都新聞杯ですが
過去にはキズナやサトノラーゼンといった馬が
日本ダービーで馬券に絡んでいます。

今年は皐月賞組がかなり有力ではありますが
この時期に急激に力をつけてくる馬もいますし
日本ダービーを占う意味では注目しなくてはいけないレースです。

そんな京都新聞杯にどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。




 

< 出走予定馬&予想オッズ >

グローリーヴェイズ 2.9倍
アドマイヤアルバ 3.5倍
タニノフランケル 4.8倍
ステイフーリッシュ 5.0倍
レイエスプランドル 7.2倍
レノヴァール 8.3倍
フランツ 8.8倍
シャルドネゴールド 9.1倍
ケイティクレバー 10.6倍
リシュブール 11.9倍
サトノシリウス 12.3倍
ロードアクシス 12.9倍
ユーキャンスマイル 13.5倍
ダブルシャープ 16.2倍
アルムフォルツァ 17.0倍
ドラセナ 23.9倍
アールスター 32.6倍
メイショウテッコン 37.1倍
インターセクション 40.5倍
イペルラーニオ 54.2倍

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

山吹賞勝ちの レイエスプランドル

京都新聞杯と同じ距離で行われた山吹賞を快勝したレイエスプランドル

スタミナのあるハービンジャー産駒という事で
長距離で力を発揮出来る馬なので
今回の京都新聞杯も走りやすい条件でのレースとなります。

日本ダービー出走に向けて、ここは力を見せつけたいところです。

スプリングステークス5着の レノヴァール

初の重賞挑戦となったスプリングステークスで5着に入ったレノヴァール

500kgを超えるハーツクライ産駒という事で
スプリングステークスからの距離延長はどう考えてもプラスです。

京都新聞杯で2着以内に入って
日本ダービーへの出走権をなんとか確保したいところです。

毎日杯で好走出来なかった ユーキャンスマイル

抜群の安定感を武器に毎日杯に出走した
ユーキャンスマイルでしたが、結果は重賞の壁に跳ね返されて6着

破壊力は無い分、安定した走りを見せるタイプなだけに
重賞のレベルに慣れていけば、相手なりに走れそうな馬で
今回の京都新聞杯では前進を見せたいところです。

あずさ賞を完勝した アルムフォルツァ

2走前の毎日杯では重賞の壁に跳ね返されて8着と敗れた
アルムフォルツァですが、前走のあずさ賞ではコーナーで押し上げて
直線ではそのまま押し切る横綱競馬。

今回は距離が長い重賞に出走してくるので
毎日杯とはひと味違うパフォーマンスを見せてくれそうです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ京都新聞杯の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック