【根岸ステークス2018】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【根岸ステークス2018】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

ここでは根岸ステークス2018の出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
などについてお話をしていきます。

 

 

根岸ステークスは毎年1月に行われる
フェブラリーステークスのステップレース的な重賞です。


(写真は2017根岸ステークス カフジテイク)

フェブラリーステークスよりも200m短い中でのレースですが
本番との繋がりも深く、フェブラリーステークスを占う意味で
かなり重要なレースとなっています。

昨年の根岸ステークスではカフジテイクが1着、ベストウォーリアが2着に入り
フェブラリーステークスではベストウォーリアが2着、カフジテイクが3着と
しっかりと関連の強さを見せました。

そんな根岸ステークスにどんな馬が出走してくるのか?
出走予定馬と想定オッズを見てみましょう。

 

< 出走予定馬&予想オッズ >

カフジテイク 4.2倍
サンライズノヴァ 4.2倍
ブルドックボス 5.1倍
ベストウォーリア 7.3倍
キングズガード 7.9倍
ノンコノユメ 8.4倍
ニシケンモノノフ 11.8倍
アキトクレッセント 15.3倍
サイタスリーレッド 23.9倍
ブラゾンドゥリス 24.4倍
マッチレスヒーロー 27.5倍
ヒカリブランデー 31.0倍
モンドクラッセ 38.9倍
ノボバカラ 46.5倍
ラブバレット 50.7倍
イーデンホール 62.1倍
ダノンフェイス(出走回避)
インカンテーション(東京大賞典出走の為、回避の方向)

 

< 今週の重賞注目馬 >

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

2017収支が115%であるMOTOが
一般の人と全く違う視点で予想をしているので是非参考にして下さい

MOTOの今週の注目馬→ 人気ブログランキング

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

昨年のチャンピオン カフジテイク

昨年の根岸ステークスを豪脚で差し切ったカフジテイク

フェブラリーステークス後に挑戦したドバイのレースでの消耗が大きかったせいか
復活してからは重賞のタイトルには手が届かず
カフジテイクが持っている豪脚も鳴りを潜めてしまっています。

今回の根岸ステークスはチャンピオンズカップから間隔を空けての出走となりますので
リフレッシュが出てきていれば、昨年の再現が見られそうです。

GI獲りを目論む サンライズノヴァ

昨年はユニコーンステークスを圧勝してGI級の能力を見せたサンライズノヴァ

その後はジャパンダートダービーで敗れるなど
疲労に弱い面など脆さを見せていますが
今回は師走ステークスから約2ヶ月の間隔を空けての出走

ユニコーンステークスで見せた超絶パフォーマンスを
今回の根岸ステークスでも見せられる体制は十分に整ったと言えます。

昨年一皮むけた キングズガード

安定感の走りがウリでしたが、昨年からインパクトのある
末脚をみせるようになってきたキングズガード

道中で脚を溜めて、最後の直線で爆発させるという戦法が定着してからは
カフジテイクに2度先着するなど、濃い内容の走りを見せています。

今のキングズガードならカフジテイクとも互角以上に戦えるはずです。

地方の雄 ブルドックボス

前走のカペラステークスで3着に入ったブルドックボス

近走はJBCスプリント3着、東京盃2着、オパールステークス3着と
地方交流重賞で常に好走しており、中央の一流どころと比較しても全く見劣りしません。

今回は更に相手が強くなりますが、
今のブルドックボスの勢いなら互角以上に戦えそうです。

勢いでここも突破した ダノンフェイス 

前走の霜月ステークス、前々走のテレビ静岡賞と
東京ダート1400mを連勝して勢いに乗っているだのふぇ

条件戦を走っていた時から安定感がある馬でしたが
近走はさらに充実度が上がり、レースのパフォーマンスも上がってきました。

実績こそ劣りますが、今の勢いなら根岸ステークスの強い相手に
十分通用してもおかしくない馬です。
(出走回避)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ根岸ステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週はG3“根岸ステークス”

競馬セブンは根岸ステークスで確勝級と言われている馬の情報を手に入れています。

その馬以外にも

「フェブラリーSは眼中にない!とにかくここを勝つために目イチの仕上げで挑む」

という情報の馬も掴んでおり、かなり的中率の高いレースだと断言しています。

果たしてそれはどの馬か?

今週競馬セブンに無料会員登録をしてくれた方にはタダで教えます
そして、競馬セブンの根岸ステークス3点の買い馬券も無料で教えます。

競馬セブン無料登録はここをクリック!
↑ ↑  上をクリック  ↑ ↑

早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━