2020予想会員募集に関するページ(一般先行申込者専用)

Pocket

2020年競馬予想会員募集のご案内

こんにちは、MOTOです。

2020年予想会員に参加について概要等をお話いたします。

予想会員の概要についてお話をします。

○価格は 36,000円(税込) となります。

○予想提供期間はお支払い完了後から2020年12月末までとなります。

競馬予想の内容について説明をさせて頂きます。

競馬開催日は1~3レースの予想を行います

原則的に重賞レースをメインとして予想をします。
(障害レースや2歳重賞はほとんど予想しません)

配信はレース前日の夜11~12時頃です。

馬の能力判断はもちろんのこと

・こういった経緯で人気落ちになっているなら狙うべき
・人気と好走率のバランスがあっておらず切るべき
・能力はあるが適性が合っていないので切るべき
・その馬の特徴・適性とコースの特性が合っているのかどうか
・騎手の乗り替わり、ローテからの状態面の推測

などなど、色々な要素を絡めて予想を展開しています。

スポーツ新聞や競馬新聞などに載っている情報とは全く違う
別視点から捉えた競馬予想になっています。

 

こんな事で困っている人は役に立ちます。

○馬の適性の測り方が分からない

○期待値の高い馬、低い馬がどういう馬なのか分からない

○人気馬が全て来そうな気がするので切れない

 

予想はレースの勝負度合い、馬券の買い方を明記します

勝負度は【A:高い】~【E:低い】で表示します。

「勝負度合いが低い」に部類される代表的なレースは

「全頭を評価した上で人気馬を本命・対抗にしなくてはいけないようなレース」

「人気薄に妙味のある馬がおらず人気上位の馬も揃って切れないようなレース」

つまり、高配当を狙えないようなレースですね。

逆に「勝負度合いが高い」に部類されるレースは

「買うタイミングを迎えた人気薄の馬が存在するレース」

「人気上位の馬に危険な馬が多いレース」

つまり、高配当を狙えるレースです。

 

こんな事で困っている人は役に立ちます。

○勝負するレースの選別に悩んでいる

○勝負をしないレースの選別に悩んでいる

また馬券の買い方は以下の内容を目安として提示します。

・馬連、馬単、3連複、3連単などの券種や
流し、ボックス、フォーメーションなどの買い方
・目安となる購入金額(1レース平均3000円程度ですが自信度で上下します)

レースの前日に配信するという性質上
当日のオッズや馬体重などを加味出来ないので
実際に私がその馬券を買う訳ではない事は了承下さい。

 

こんな事で困っている人は役に立ちます。

○馬券の買い方をどうすればいいのか悩んでいる

 

重賞レースのレース回顧をします。

競馬で予想と同じレベルで大切なレース回顧ですが
こちらも予想したレースは全て行っていきます。

次走狙える馬も当然挙げていきますが
それ以上に大切な次走危険な馬について
言及できればと思っています。

これは非常に好評を頂いています。

一般の競馬ファンとは全く違う見方をしているので驚きが多いようです。

以上が競馬予想の内容です。

予想の形ですが、特定の法則などを使っている訳ではなく
私が自分の視点と私が蓄積したデータから自由に行います。

「そんな馬に◎をつけるの?」

という事もありますし

「◎○▲△△と印をつけていても
○や▲から馬券を買ったりもします」

2016年は申し込んでくれた人の為に
どうしても当てたい、という気持ちが先行したことで
裏目を引いたパターンが多く見受けられたので
2017年から自由に予想することにしました。

この自由な予想法も好評を頂いております。

独自の考え方や馬の見方に驚きました、というような意見も頂けました。

予想会員申し込みの締め切りは特に設けていませんが
申し込み手続きが完了した時点から予想配信となるので
早めに申し込んで頂いた方がお得だと思います。

申し込みを希望される方は以下のフォームをクリックして頂き
概要を記載して申し込んで下さい。

2020年競馬予想会員申し込み

2015y12m14d_225118870
(画像はイメージです)

価格 36,000円(税込)

sp_orderbutton20_Gothic
 ダウンロード版 PDF1ページ
  → ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから
    商品をダウンロードしてください。
< 注意事項 >
・本商品は必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

具体的にどんな形で予想が送られるかわからないという方のために
2019年ニュージーランドトロフィーで配信をした内容をサンプルとして掲載します。

 

予想のサンプルレースはこちら

 

 

ニュージーランドトロフィー 勝負度C(A:高い~E:低い)

アーリントンカップが正式なNHKマイルトライアルのような
形になったこともあってか、今年はかなりレベルが低いメンツです。

波乱度が高いので、ここはシンプルに攻めたいと思います。

印は以下の通りです。

◎ 3 メイショウショウブ
〇 1 ワイドファラオ
▲ 5 ホープフルサイン

本命は 3 メイショウショウブ

前走はチグハグな競馬で見せ場なしでしたが
出遅れて、無理やり前に行って掛かり、前崩れの展開と
最悪の競馬でノーカウントと言えます。

今回は舞台も向いていますし、
阪神ジュベナイルのパフォーマンスがよかったように
能力もある馬なので、ここはシンプルに買います。

対抗は 1 ワイドファラオ

前走で未勝利を卒業した身ですが
2走前、3走前のレベルも高く、500万超えの能力はあります。

ヘニーヒューズ産駒でパワーはありますし
今回の舞台もベストな舞台。

ここは期待したいですね。

3番手は 5 ホープフルサイン

前走は人気薄での勝利でしたが
道中うちに入れていたところから
直線では大外に持ち出す大味な競馬で差し切りました。

距離経験もなく、適性は未知数ですが
前走は能力なしには出来ない芸当だったので
まだ人気も上がらなさそうなところで、ここは狙いたいですね。

 

馬券の買い方ですが、内枠バイアスがかかることを期待してのボックス

馬連 1-3 1,500円

ここを大本線として

馬連 5-1,3 各300円

気持ちのうえでは1点勝負ですね。

切った馬の評価は以下の通りです。

2 アフランシール

500万を勝ったのは牝馬限定戦。重賞では惨敗
能力不足ですね。

4 ヴィッテルスバッハ

ルーラーシップ産駒ですが、スローからの末脚勝負が得意な馬
器用さもそれほどなく、好走する条件が限られそうな馬なので
人気になりそうなここは切ったほうが期待値が高そうです。

6 ショーヒデキラ

前走は減量騎手が乗った上に前残りの競馬
未勝利戦での結果だと思うとここは買えません。

7 ココフィーユ

前走で重賞での底が見えたかなという感じの走りでした。

中山替わりも良さそうな雰囲気はないですし、ここは買いません。

9 アンクルテイオウ

前走を見てみるとスタートからのスピードがなく
前に行ける器用さはありません。

能力は足りないですし、舞台適性も合いません。

11 アガラス

前走は理由の分からない敗戦

休み明けやプラス12kgが影響した可能性がありますが
あそこまで見せ場のないレースをされると、本質的に終わった可能性があります。

ルメール騎乗で人気になる事を考えると
切った方が期待値が高いと判断します。

12 ミッキーブラック

ここ2走はまったくいいところなし
レース間隔も詰まっており、復活の可能性は低いと見ます。

14 グラナタス

ロードカナロア産駒で短距離志向がうかがえます。

2走前は1200mのレースながら
飛ばして最後バテる競馬を見せており
今回の中山マイルという舞台は合わないと判断して切りました。

15 コスモカレンドゥラ

ホープフルステークスまではスローの逃げで持ち味を発揮していましたが
前走のスプリングステークスで本質が出た形となりました。

今回の多頭数の混戦が見込まれるので買いません。

というような感じで予想メールを送っています。

少しは感じが分かったと思いますので
年間購読をしたいと思った方は、申し込んで下さい。

最後に1点お話をしておきます。

予想に丸乗りしようとする方は申し込みをしないで下さい。

一番の理由は、予想を有料化とした最初の経緯が
自分で考えもせず、予想に乗っかるだけ乗っかって
1レースの予想が外れると、クレームばかりを言う人を
排除したいという目的で始めたからです。

加えて、最初の回収率アップ講座でも話をしましたが
レベルの低い人とは付き合うと、自分のレベルが下がってしまうので
馬券の当たり外れに関わらず、自分の力で予想をしたいという方々と
一緒に頑張っていきたい、

という思いから予想の丸乗りはお断りしています。

上記に共感して頂ける方であれば申し込みは大歓迎です。

意見交換をしながら一緒にレベルを上げていきましょう。

2020年競馬予想会員申し込み

2015y12m14d_225118870
(画像はイメージです)

価格 36,000円(税込)

sp_orderbutton20_Gothic
 ダウンロード版 PDF1ページ
  → ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから
    商品をダウンロードしてください。
< 注意事項 >
・本商品は必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

<特定商取引法に関する記述>   <プライバシーポリシー>   <メールマガジン>