【チャンピオンズカップ2017予想】ノンコノユメで万馬券?穴馬の激走度分析 その2

Pocket

ここでは2017チャンピオンズカップに出走する伏兵馬について
買える伏兵馬なのか、買えない駄馬なのか分析をしていきます。

上位人気に支持されないであろうノンコノユメの好走要因と危険要素
そのほか穴馬についても予想の参考になる情報をお話していきたいと思います。

 

 

どうも、MOTOです。

私は「ガリ勉根暗野郎」ですが
同時に「ポジティブ野郎」でもあります。

日本人はネガティブに考える人が多いので
「生きていて楽しい」と思うよりも
「生きていて大変」と思う人の方が多いようですが
これって完璧に考え方一つですよね。

例えば、めちゃくちゃ暇でやる事が無いときに

「ヒマだ。寂しい」

と考えるのか

「自由だ、嬉しい」

と考えるのかはその人次第です。

状態としては同じ訳ですから
ポジティブに考えた方が人生は得するような気がします。

そして、競馬に勝つためにもポジティブシンキングは重要です。

ネガティブだと自分のスタイルを貫けないんですよねー。

例えば、

「この1点勝負で自信はあるけど、もし外れたらどうしよう」

とか考えになっちゃうと、抑える馬を増やして
結局自分の買いたい馬券が買えなくなりそうじゃないですか?

レースが終わってみると

「本命・対抗で決着したのに、結局全然儲かっていない」

みたいな事になってしまいます。
(昔の私はこんな感じで負けまくっていました)

馬券を買うときもポジティブに

「この買い目を予想したんだから、この1点で勝負する」

という感じで馬券を買うといいですよ。

もし、外れても

「自分を信じて馬券を買った俺って偉い!!」

と自分を褒めてあげれば、それでOKです。

ポジティブな奴って流れを引き寄せる力があったりするので
マイナス思考を封印してハッピーになりましょ~!!

 

さて、今週はダートの頂上決戦のチャンピオンズカップが行われます。


(2016年 チャンピオンズカップ)

有力馬は不安を抱えており、馬券的にはかなり難しいレースとなっているので
人気の無い穴馬の能力判断、適性判断をしていき
馬券的中のヒントになる見解を提供できればと思います。

また、新聞やネットといった一般の媒体では
穴馬については厳しい意見ばかり言っていて
現実問題としてまったく参考にならないと思いますので
このブログでは穴馬の買い材料を中心に話していきます。

 

チャンピオンズカップのデータ分析

ちなみにチャンピオンズカップの過去10年からみた
データ分析を見たい方は以下をクリックして下さい。

チャンピオンズカップ過去10年からみたデータ分析

 

それでは、行きましょう!

チャンピオンズカップの穴馬分析

サンライズソア

前走の武蔵野ステークスでは伏兵の存在ながら
勝ち馬インカンテーションに迫った競馬を見せたサンライズソア

今回のチャンピオンズカップは先行馬にとって厳しいペースになりそうな点と
相手が一気に強化される点など厳しい条件は揃っており
簡単に前走の再現が出来そうなメンバーではありませんが
ユニコーンステークスの内容からも素質を感じる競馬で
一線級相手でも負かせるだけの力を持っている馬です。

ホッコータルマエが勝った年のチャンピオンズカップのように
前が残る流れになれば十分にチャンスはあります。

 

キングズガード

昨年までは一歩足りない馬として重賞でも
掲示板入りがやっとだったキングズガードですが
今年は徐々に力をつけて、プロキオンステークスで重賞制覇を飾りました。

その後もマイルチャンピオンシップ南部杯では
カフジテイクを再度退けて3着に入り
前哨戦のみやこステークスでも上がり最速の末脚で3着に入りました。

末脚の破壊力は現役のダート馬でも屈指の存在
展開さえハマれば、ノンコノユメやカフジテイクといった
末脚自慢の馬よりも速い上がりを使う可能性があります。

 

サンライズノヴァ

前走の武蔵野ステークスでは人気を裏切って惨敗したサンライズノヴァですが
もともとムラな気性を持っているため好走と凡走が激しいタイプです。

ユニコーンステークスやグリーンチャンネルカップの勝ち方を見る限り
前走の凡走は能力の問題では無く、気持ちの問題です。

ユニコーンステークスくらいのパフォーマンスを見せてくれれば
GIでもあっと言わせる場面は十分に考えられます。

 

ノンコノユメ

前走の武蔵野ステークスでは4着と復活の兆しを掴みつつあるノンコノユメ

一昨年のチャンピオンズカップでは直線で内を割って2着に入るなど
高いパフォーマンスを見せ続けていたので
持っている能力は今回の主力と比べても何の遜色もありません。

3歳時の走りをどこまで再現できるかがポイントになりますが
前走から更に良化してくれば激走は十分に考えられます。

 

アポロケンタッキー

前走のJBCクラシックでは8着に敗れたアポロケンタッキー

中央の馬に負けてしまうだけならまだしも
地方馬に負けてしまった点は頂けませんが
昨年末の東京大賞典ではアウォーディーを力で破っているように
持っている能力は十分に高いものがあります。

もともと好走後の反動があるタイプであるだけに
凡走後の今回(チャンピオンズカップ)では
一変を見せる可能性は十分にあり侮れない存在です。

 

ローズプリンスダム

今年のレパードステークスを勝利したローズプリンスダム

走りにムラがあるタイプで安定感こそありませんが
4走前にサンライズノヴァを破った鳳雛ステークスでは
高いパフォーマンスを見せています。

レパードステークスも前残りの流れの中
内目の厳しいところから鋭く伸びてきたように
走る体勢になればGI級の馬とも互角に戦えるだけの素質は持っている馬です。

 

以上です。

 

まとめ

今年はテイエムジンソクこそ勢いに乗っていますが
それ以外の実績馬はイマイチ停滞気味というメンバー構成なので
実績馬、有力馬は多くいるものの荒れる要素を残したレースだと言えます。

こういったレースでは思い切って穴を狙っていくのも一考ですね。

 

チャンピオンズカップ2017の有力馬分析【人気馬編】も
記事に載せていますので、馬券的中のヒントを掴むべく記事をみて下さい。

【チャンピオンズカップ2017】人気馬分析 その1

 

2017チャンピオンズカップで私が注目している馬は
今年急成長を見せているあの穴馬です。

能力的にも人気上位馬に劣りませんし
今回は人気が大きく落ちる事が予想されるので、面白い存在だと思っています。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして注目馬を確認 ↑↑

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

< P R >

【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の予想も確実に的中!口コミで話題沸騰の競馬予想サイトのご紹介です!

皆様こんにちは。田中です。この場をお借りしてPRしにきました。

昨今、競馬情報サイトが乱立しすぎて
「どれがいいのかわからない!」「本当に役立つサイトはどれ?」
なんて質問が最近増えているんです。

「無料で使える」
「しっかりと儲かる有益な情報を提供してくれる」

上記のようなサイトをお探しの方は多いのではないでしょうか。

自分自身がしっかりと経験した上で、
おすすめのサイトをランキング形式でまとめてみましたので
この機会にぜひ試してみてください。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで
見る事が出来るサイトなので安心してお試しいただくことができると思います!

 

【第1位】競馬セブン

【おすすめ度】★★★★★★

【URL】 http://www.keiba7.net

【おすすめポイント】
新規で無料登録するとその週のメインレースの予想を無料で送ってくれます。
また無料コンテンツも充実しており、情報を買わなくても有益な情報を得られるサイトです。

 

【第2位】チェックメイト

【おすすめ度】★★★★★★

【URL】http://www.cmjra.jp

【おすすめポイント】
競馬セブン同様、新規で無料登録するとその週のメインレースの予想を無料で送ってくれます。
関西馬情報が充実しており、無料コンテンツで朝一の勝負レースを教えてくれます。
また、栗東で注目の調教馬なども無料で推してくれる情報豊富なサイトです。

 

【第3位】トップシークレット

【おすすめ度】★★★★★

【URL】http://www.topst.jp

【おすすめポイント】
コチラも新規で無料登録するとその週のメインレースの予想を無料で送ってくれます。
GIを始めとした毎週のメインレースの際どい情報を無料で教えてくれます。

 

今回ご紹介したサイトが凄いところはいずれのサイトも
自信の勝負レースを無料で提供しているという事!
このサイトと押さえておけば競馬で しっかり儲けられそうですね。

もちろん僕自身もお世話になっています。笑
皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/

スポンサードリンク