【2017京阪杯】 出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017京阪杯】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

ワンスインナムーン 3.5倍(香港に選出されない場合)
ソルヴェイグ 4.7倍
セイウンコウセイ 5.2倍
ジューヌエコール 9.2倍
ヒルノデイバロー 10.3倍
グレイトチャーター 13.9倍
メラグラーナ 17.5倍
ナリタスターワン 22.0倍

 

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

一般の人と全く違う視点で予想をしているので
是非参考にして下さい

→ 今週の注目馬を見るにはココ

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

レース開催当週の日曜日か月曜日に動画をアップする予定です。

 

< 主な出走馬 >

現在2連勝中の グレイトチャーター

今年の夏から完璧な内容の競馬を見せているグレイトチャーター

特に1200m戦では強さを見せていて
馬場は問わないタイプでまだまだ奥がありそうな馬です。

今回は挑戦者の立場となりますが
絶対的な主役が存在しないメンバー構成であることを考えれば
勢いのまま京阪杯で好走してもおかしくない。

前走GIで3着に入った ワンスインナムーン

オープン特別から挑んだスプリンターズステークスで
3着と好走して穴をあけたワンスインナムーン

4走前の高松宮記念こそ凡走しているが
それ以外の成績を見てみるとほぼパーフェクトな成績を残しています。
抜群の安定感で今回初重賞制覇を決められるか、注目が集まります。

賞金を稼ぎたい ソルヴェイグ

賞金が足らなかったため、スプリンターズステークスに出走できずに
オープン特別のオパールステークスできっちりと賞金を稼いだソルヴェイグ

今後GIに出走が出来ないという事を防ぐためにも
久しぶりの重賞制覇を飾っておきたいところ。

キーンランドカップも走りの内容が良く
今回はメンバーを見渡しても力上位
しっかりと賞金を加算したいところ。

函館スプリントをレコード勝ちした ジューヌエコール

前走のスワンステークスでは馬場の影響もあり
12着と大敗してしまったジューヌエコール

函館スプリントステークスをレコード勝ちしたことからも分かるように
ジューヌエコールは1200mの方が持ち味を発揮できるタイプ

前走は競馬が出来ていないので、状態面は上がっているのは間違いなく
距離短縮を味方に再び好勝負をしたいところ。

スワンステークスでは2着と好走した ヒルノデイバロー

昨年から芝を主戦として戦うようになったヒルノデイバローですが
ここに来て走りの内容が安定してきました。

先行策も取れますし、末脚を繰り出す事も出来る
脚質の自在性を持っているのがヒルノデイバローの武器で
距離短縮となる今回の京阪杯では再び差し脚を見せて好走してくる可能性は十分に考えられます。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ京阪杯の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。