【2017マイルチャンピオンシップ】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017マイルチャンピオンシップ】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

レッドファルクス 3.4倍
エアスピネル 4.1倍
イスラボニータ 4.4倍
サングレーザー 4.8倍
ペルシアンナイト 7.1倍
サトノアラジン 8.9倍
ネオリアリズム 10.5倍
グランシルク 13.6倍
マルターズアポジー 13.7倍
ウインガニオン 16.2倍
レーヌミノル 18.0倍
メラグラーナ 29.6倍
アメリカズカップ 31.5倍
クルーガー 31.8倍
ブラックムーン 35.4倍
グァンチャーレ 37.9倍
ガリバルディ 38.6倍
ムーンクレスト 40.1倍
ヤングマンパワー 57.6倍
ダノンメジャー 61.3倍
ディサイファ 77.6倍
ジョーストリクトリ 124倍
ジュールポレール(出走回避)
アドマイヤリード(出走回避)
ロゴタイプ(出走回避:引退)

 

毎週のメインレース(重賞レース)の注目馬を
ブログランキングで公開しています。

一般の人と全く違う視点で予想をしているので
是非参考にして下さい

→ 今週の注目馬を見るにはココをクリック

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

GI連勝を狙う レッドファルクス

前走のスプリンターズステークスでは鋭い末脚で
連覇を達成したレッドファルクス

今回は距離延長の一戦となるが
マイルは安田記念で既に克服済みで
レッドファルクスの高い能力を発揮できれば
GI連勝は十分にありえる存在です。

悲願のGIを狙う エアスピネル

前走の富士ステークスでは馬場悪化をものともせず圧勝したエアスピネル

3歳時からGIでは歯がゆい結果が続いていたが
前走完勝の勢いで今回のマイルチャンピオンシップはチャンスが大きい一戦。

悲願のGI取りに向けて、ここで決めたいところです。

前年のマイルCSで2着だった イスラボニータ

前走のマイルチャンピオンシップで2着だったイスラボニータ

安田記念惨敗で株を落としたイスラボニータですが
前走の富士ステークスではこの馬の力を改めて見せた一戦でした。

マイルチャンピオンシップは昨年2着、一昨年3着と
2年連続で馬券圏内に絡んでおり舞台適性は抜群

年齢的にも今回はラストチャンスと言えるので
ここは何とかしたいところです。

新進気鋭の3歳馬 ペルシアンナイト

前走の富士ステークスでは馬場を苦にして敗れたペルシアンナイト

皐月賞、アーリントンカップでは強い競馬を見せており
今年はレベルが低いと言われる3歳馬の中でも
ペルシアンナイトは古馬と互角に戦える期待が持てます。

破竹の勢いを見せている サングレーザー

前走のスワンステークスでは決して得意とは思えない
馬場でも力でねじ伏せる勝利を挙げたサングレーザー

今回は久々のマイル戦となり、相手も強くなりますが
サングレーザーが見せてきたパフォーマンスは
まだ底が見えず、GIでも面白い存在になりそうです。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだマイルチャンピオンシップの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。