【2017アルゼンチン共和国杯】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017アルゼンチン共和国杯】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

スワ-ヴリチャード デムーロ 3.6倍
セダブリランテス 4.1倍
アルバート 4.8倍
プレストウィック 8.4倍
デンムアンドルビー 12.1倍
ソールインパクト 17.0倍
サラトガスピリット 17.1倍
ハッピーモーメント 19.4倍
レコンダイト 19.6倍
シホウ 28.6倍
タッチングスピーチ 31.6倍
トルークマクト 33.7倍
ヒットザターゲット 37.6倍
マイネルサージュ 42.1倍
カレンミロティック 55.2倍
トーシンモンステラ 61.1倍
カムフィー 151倍

 

今週のメインレース注目馬はこの馬

→ 人気ブログランキングへ

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

秋はクラシックを棒に振った スワ-ヴリチャード

日本ダービーでは2着に入り世代屈指の力を見せたスワ-ヴリチャード

レイデオロとアドミラブルが不在の菊花賞は是が非でも出走したかったが
調整が上手くいかず秋の初戦はアルゼンチン共和国杯になった。

戦績を見ても分かるように東京では無類の強さを見せているだけに
長期休み明けとは言え、今回のアルゼンチン共和国杯では無様な競馬は出来ない。

ここをステップに来年はGI獲りを目論む

前走久々の勝利を収めた プレストウィック 

前走の丹頂ステークスでは久しぶりの勝負を飾ったプレストウィック

長距離重賞では掲示板に入る走りを見せてきた馬だが
父ダイワメジャーながら長い距離で走れる異端な馬。

重賞では今一歩足りない競馬が続いていたが
前走の勝ちで波に乗ってくる可能性はある。

オープン入りしてから不振が続く サラトガスピリット 

前走の丹頂ステークスでは人気を裏切って11着と敗れたサラトガスピリット

オープン入りしてからは不振が続くが
条件戦は堅実てとにかく安定感のある競馬を見せていた。

オープンクラスの競馬になれてくれば
持ち前の安定感を発揮して相手なりに走ってくる可能性はある。

目黒記念3着がある ハッピーモーメント 

今年の目黒記念では3着に入って穴を開けたハッピーモーメント

前走の京都大賞典はさすがに相手が強く歯が立たなかったが
スピードを必要としない東京非根幹の長距離レースなら
パフォーマンスはまったく変わってきそうだ。

ディープインパクト産駒の長距離砲という異端な馬だが
自分の得意分野で再度の好走を狙う。

近走重賞で検討している レコンダイト

前走の京都大賞典は14番人気ながら5着に入り
前々走の目黒記念でも17番人気で5着に入ったレコンダイト

長距離重賞での連対は2015年の目黒記念以降だが
その後もスランプを繰り返しながらも
重賞で掲示板に名を連ねているようにまだ衰えていないレコンダイト

今回も伏兵の域は出ない存在だが
近走の安定した走りからは馬券に絡んでくる可能性はある。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだアルゼンチン共和国杯の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。