【2017天皇賞秋】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017天皇賞秋】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

キタサンブラック 3.2倍
サトノクラウン 5.1倍
リアルスティール 6.1倍
サトノアラジン 6.8倍
ソウルスターリング 8.5倍
ステファノス 戸崎 9.8倍
ヤマカツエース 11.9倍
ネオリアリズム 12.4倍
マカヒキ 内田 16.3倍
シャケトラ 17.9倍
グレーターロンドン 18.5倍
ゼ―ヴィント 21.3倍
サクラアンプルール 蛯名 26.8倍
ミッキーロケット 35.1倍
ロードヴァンドール 75.1倍
カデナ 福永 89.5倍
ワンアンドオンリー 123倍
アンビシャス(引退のため回避)

 

今週のメインレース注目馬はこの馬

→ 人気ブログランキングへ

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

宝塚記念で思わぬ惨敗喫した キタサンブラック

大阪杯、天皇賞春と圧倒的な強さを見せながら
宝塚記念で惨敗してしまったキタサンブラック

天皇賞春ではディープインパクトの記録を大幅に更新するレコード走破で
心身にダメージを負った事が原因と考えられる。
今回は休養を取っての出走と言うことで
大阪杯のようなパフォーマンスが期待できそうだ。

東京芝2000mは得意な舞台ではないが
現役最強馬の座にかけて無様な競馬は出来ない。

悲願のGI制覇を狙う ステファノス 

過去2年は毎日王冠をステップに天皇賞秋に挑んできたステファノスが
今年はオールカマーを経由しての参戦で変化をつけてきた。

苦手の休み明けを2着にまとめて、今年こそは悲願のGI制覇を成し遂げたいところだ。
昨年の天皇賞秋では3着、一昨年は2着と舞台適性は十分で
強敵相手でも一歩も引けを取るつもりはない。

未完の大器がいよいよ本格化へ シャケトラ 

今年の冬に新星として重賞戦線に現れたシャケトラ

日経賞の勝ち方はGIまで届く予感をさせる強い競馬だったが
天皇賞春、宝塚記念と一線級の馬に遅れをとってしまった。

強敵相手に揉まれたキャリアを糧にして
秋こそはGI奪取を成し遂げたい。

毎日王冠でまさかの敗戦を喫した ソウルスターリング

前走の毎日王冠では初めての古馬混合戦となったソウルスターリングだったが
1番人気を裏切って8着と凡走した。

道中は先頭に立ち逃げという不慣れな戦法をとったとはいえ
枠順、開幕週の馬場など条件は揃っていただけに不可解な敗戦だった。

一叩きした今回はどこまで気持ちを立て直してくるかが焦点となりそうだが
東京芝2000mという条件は悪くなく、
持っている能力を全て出し切れればリベンジは可能だ。

毎日王冠完勝の リアルスティール

前走の毎日王冠では久しぶりに強い競馬を見せてくれたリアルスティール

昨年の天皇賞秋では2着に入っており東京芝2000mへの適性は万全。
国内GIを勝っていないのが不思議なほどの能力を持った馬が
毎日王冠での完勝を弾みにして、国内GI獲りに王手をかける。

驚異の末脚を誇る サトノアラジン

昨年はトライアルレースで強い競馬を見せながら
本番で甘さを見せ、悔しい結果に終わったサトノアラジン

今年は安田記念を豪脚で制して、悲願のGI勝利となった。
前哨戦となる毎日王冠ではリアルスティールにこそ敗れたが
サトノアラジンらしい末脚を見せて2着に食い込んだ。

今年マイルGIを勝った馬が、中距離GIをも制するのか!
2017天皇賞秋では最大の惑星となりそうだ。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ天皇賞秋の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

また回収率を上げるための考え方なども話しています。
登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。