【2017秋華賞】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017秋華賞】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

ファンディーナ 岩田 3.2倍
ラビットラン 4.4倍
リスグラシュー 5.0倍
アエロリット 5.3倍
ミリッサ 6.1倍
ディアドラ ルメール 6.3倍
モズカッチャン デムーロ 8.4倍
カワキタエンカ 北村友 10.6倍
レーヌミノル 13.8倍
カラクレナイ 24.9倍
ヤマカツグレース 34.1倍
ハローユニコーン 57.9倍
マナローラ 59.2倍
タガノヴェローナ 65.2倍

 

今週のメインレース注目馬はこの馬

→ 人気ブログランキングへ

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

ローズステークスで復活成らなかった ファンディーナ

前走のローズステークスでは+22kgという
明らかな余裕仕上げで出走したファンディーナ

結果は6着とふるわなかったが、GI前の叩き台としては
上々の内容の競馬となった。
一叩きした効果は当然見込め、秋華賞ではローズステークス以上の走りが期待できる。

一時期は日本ダービーまで目指した馬、未完の大器で終われない。

ローズステークス快勝の ラビットラン

GI馬やGIで上位に入った馬が集まるローズステークスで
他馬を一気に抜き去って前哨戦勝利を収めたラビットラン

天候や馬場など不安定な中で行われたレースとはいえ
最後の末脚は際だっていた。
秋華賞では伏兵から主役へと躍り出て難しいレースにはなるが
前走の豪脚を再び再現出来れば、戴冠は目の前だ。

悲願のGI獲りへ リスグラシュー

阪神ジュベナイルステークス2着、桜花賞2着と
GI獲りへあと一歩と迫っているリスグラシュー

前走のローズステークスは春の実績馬の中で最先着の3着
安定した末脚と勝負根性でしっかりと上位を確保した。

秋華賞では内回りとなる分、道中の位置取りが勝利への
大きなポイントとなるが、最後の一冠は逃したくないところだ。

オークス2着馬の モズカッチャン

前走のローズステークスは内の苦しいところから伸びあぐねて
7着と敗れてしまったモズカッチャン

ハービンジャー産駒らしからぬ勝負根性と
一瞬の切れ味を武器としており
秋華賞の舞台である小回りの京都芝2000mも十分にこなせる。

デムーロ騎手も乗り替わり2戦目とあって
モズカッチャンの癖を掴んでいるはず
前走の敗戦だけでは見限れない。

不振脱出を図る桜花賞馬 レーヌミノル

桜花賞では持ち前のパワーと勝負根性で強豪を破ったレーヌミノル

前走のローズステークスでは先行策をとったものの
いいところがなく9着に敗れたが
もともと叩き良化型の馬でローズステークスでの敗戦は
それほど気にする必要はないだろう。

桜花賞と同じ走りが出来れば、十分に勝てるチャンスがあり
決して見限れない。

紫苑ステークス勝ち馬 ディアドラ

多くの有力馬がローズステークスから秋華賞へ臨む中
有力馬の中で、ただ1頭紫苑ステークスから秋華賞に臨むディアドラ

春は桜花賞6着、オークス4着と上位馬と差のない競馬をしており
近2走もレベルの高いパフォーマンスを見せていることから
GI獲りのチャンスがある馬だという事は周知の通り。

昨年は紫苑ステークス組がワンツーフィニッシュを決めており
今回のディアドラは不気味な存在だ。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ秋華賞の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク