【2017レディスプレリュード予想】本命ホワイトフーガ、危険な人気上位馬は…

Pocket

2017年10月5日(木)に大井競馬場(南関競馬)で行われる
レディスプレリュードの出走予定馬を見ながら
予想(人気馬の評価)と馬券の買い目について話していきたいと思います。

 

こんにちは、MOTOです。

今日は地方交流重賞3連発の最後となる
レディスプレリュードの予想をしていきたいと思います。

中央競馬の3日間開催でも長いと感じますが
中央競馬を通じて週6日間の競馬予想はなかなか体力を使いますね。

大井競馬場に行くと数多くの予想屋が
毎レース競馬予想をしていますが
自分がレース予想をブログやメルマガでするようになってから
彼らのやっていることが周りが思っている以上に
大変な仕事である事が分かりました。

私は自分で予想するのが好きなので、
予想屋さんに頼ることは滅多にありませんが
今度大井競馬場に行った際には予想を買ってあげようかなと思いました。

 

さて、今回のレディスプレリュードの予想をしていきたいと思います。

レディスプレリュードは大井競馬場で行われるレースですが
中央勢がかなり強力なので、地方馬は1頭しかチャンスがなさそうなレースです。

それだけに馬券を絞って買わないと元が取れない
(もしくは利益が出せない)という事態になってしまうので
多少リスクをとりながら2017レディスプレリュードの予想をしていきたいと思います。

また危険な人気馬についても話していきます。

 

< 予想の前に私が発行しているメルマガのお知らせです >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

今年の予想成績は回収率130%

勝つことだけに拘ってガムシャラに競馬予想をしている結果を載せているので
一度、登録して回収率アップの為の方法論を堪能してみて下さい。

 

 

さて、話を戻しまして、まずは枠順を見て頂きましょう。

今年は16頭立ての競馬

そして、手薄な地方勢ということで
印は例年通りJRAの馬から打つ形になりそうですね。

 

印は以下の通りです。

◎ 5 ホワイトフーガ

○ 15 クイーンマンボ

▲ 16 ララベル

△ 10 アンジュデジール

危険馬 1 サルサディオーネ

危険馬 3 マイティティー

 

各馬の見解は以下の通りです。

 

本命 5 ホワイトフーガ

昨年のレディスプレリュードで2着に入ったホワイトフーガですが
前走のスパーキングレディーカップでは人気を裏切って4着

前走の内容を見てみると上がりのかかる差し優勢の流れになり負けたもので
それほど大きく悲観する内容ではありませんでした。

一度、凡走をしたことで蓄積された疲労も緩和されて
再度走れる内容になった点や今回は距離延長で行われる点など
有利な点が多く、人気にはなりますが本命に推します。

 

対抗 15 クイーンマンボ

前走はマイティティーに逃げ切りを許したクイーンマンボですが
マイティティーに上手く逃げられた印象で
3着以下に6馬身の差をつけていることから内容は悪くありませんでした。

前走のローズステークスでは久々に芝のレースをチャレンジしましたが
相手的にも枠順的にも恵まれなかったのでノーカウント

これといってマイナスする材料がなく外せない1頭です。

 

3番手 16 ララベル

近2走は交流重賞で連続2着となっているララベル
牝馬ながら560kgという巨体でパワー勝負なら
今回のメンツでもナンバーワン存在です。

馬券圏内に入れなかったレースは過去3回ありますが
いずれも良馬場ではない馬場でのレース
時計のかかる良馬場であれば
さらなるパフォーマンスが発揮されることが期待されます。

地方馬の中で唯一チャンスがありそうな馬であるうえに
中央勢でも臨戦に不安を抱える馬がいることから
今回は3番手評価としました。

 

4番手 10 アンジュデジール

前走は道中4番手から一気の差し切り勝ち
ダートでは堅実な走りを見せているアンジュデジール

ダートで良い成績を残せていないディープインパクト産駒で
パワー勝負になった時に一抹の不安を残しますが
現状の成績を見る限りでは押さえは必要な馬だと判断します。

 

危険馬 1 サルサディオーネ

前走のレパードステークスでは逃げ粘り2着と
波乱を演出したサルサディオーネですが
前走は展開に恵まれたレースだった点は否めず
本当に強い馬なのかどうかという事はまだ確証がありません。

馬格の大きい馬でパワーはありそうですが
ゴールドアリュール産駒はスピードタイプが多いので
大井の深い馬場に耐えられるかどうかも疑問

今年の3歳勢があまり活躍できていないことを考えると
危険な人気馬だと評価します。

 

危険馬 3 マイティティー

前走のブリーダーズゴールドカップでは低評価に反発して
激走したマイティティーですが
ノーマークでの競馬だった前走と比較して
今回はマークされる立場になります。

前走はクイーンマンボ1頭を相手に出来ましたが
今回はホワイトフーガ以下、JRA勢も底上げされており
前走と同じパフォーマンスを発揮できる可能性は低いと判断して切ります。

 

馬券の方ですが、有力馬が少ない競馬なので絞って買います。

3連複2頭軸流し 5,15-10,16 各800円

3連複(抑え) 5-10-16 400円

この3点で馬券を買いたいと思います。

 

大井のハナズリベンジ、ティルヴィング、シェアハッピー、プリンセスバリュー
船橋のマテリアメディカ、川崎のファイトユアソング
北海道のジュンアイノキミ、ジュエルクイーン
岩手のスパンコール、高知のディアマルコ

以上の馬はどう考えても能力が足らず、実質6頭立てのレースになる事は明らかです。

危険馬に指名したサルサディオーネ、マイティティーが
どこまで走るかが馬券の行方を占いそうです。

2017レディスプレリュードは
10月5日(木)20:10に出走を予定しています。

 

 

【10月5日(木)にレースが終了】

なんとか的中できましたが、配当は最安め…

印を挙げた4頭で決まっただけに、ララベルにもう少し頑張って欲しかった。残念…

 

私が毎週の重賞で注目している馬はブログランキングで公表しています。
今週は毎日王冠、京都大賞典の注目馬を挙げています。

今週はかなり自信ありです。
私の注目馬は

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週のスプリンターズステークスでは
1点勝負で馬連2-8(17.6倍)を仕留めた「競馬セブン」

今週の毎日王冠では有力馬陣営が恐れている穴馬をキャッチ
「勝利に一番近い馬」という情報を入手しているとのこと

また競馬セブンの情報網【セブンズレポート】で
入手した毎日王冠の注目馬を公開中

無料会員に登録すれば競馬セブンの注目馬をすぐ見られます。

競馬セブン無料登録はコチラ

↑↑ 上をクリック ↑↑

この1頭を入れないとあとで後悔するかも…

━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。