【2017ローズステークス】過去10年のデータ分析|活躍している脚質は何?

Pocket

2017ローズステークスを予想する際に必要となる
過去に行われたレースからのデータを分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

ローズステークスで好走している馬について話をしていきます。

 

秋華賞を占う上で最重要トライアルとなるローズステークス

過去にはダイワスカーレットやジェンティルドンナが勝利
ミッキークイーン、ヴィルシーナが2着
といった名牝が馬券に絡んでおり
昨年は戦線離脱してしまったもののオークス馬のシンハライトが勝利

まさに秋華賞を占う意味で重要な一戦となっています。

今年はオークス馬ソウルスターリングこそ毎日王冠からの天皇賞秋
という路線を選択しており、ローズステークスや秋華賞には出走してきませんが

オークス2着のモズカッチャン、オークス3着のアドマイヤミヤビ
桜花賞馬のレーヌミノル、桜花賞2着のリスグラシュー
そして、牝馬ながら皐月賞で1番人気に支持されたファンディーナが出走を予定

事実上の秋華賞というメンバー構成になっています。

体調管理の難しい3歳牝馬が夏の時期を超えて
どれくらい成長しているのか?
または燃え尽きてしまっているのか?

判断が難しいだけにローズステークスでは
どのようなタイプの馬が活躍しているのか読みづらい点がありますが
これらを調べるために、過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていき
馬券的中のヒントを掴んでいきたいと思います。

※データはブレを少なくするため単勝50倍以下のデータを用いています。
(データベースはJRA-VANを使用)

それでは、いきましょう。

 

勢いよりも格!オークスからの直行ローテが馬券の中心

最初に取り上げたいのは前走のクラス別成績です。
過去10年の前走クラス別のデータを見てみると

過去10年で実に9勝、そして2着に入っている馬は5頭がGIからの臨戦になります。

逆に500万条件、1000万条件などの条件戦から臨んだ馬は
1, 2着の回数こそ少ないものの3着が7回と複勝圏内には食い込んでいます。

秋華賞を見据えたレベルの高いG2レースなので
勢いのある馬といえども連に食い込むことは難しく
複勝圏内がやっとであるという事は覚えておく必要がありそうです。

ちなみにGIの内訳を見てみると

オークスからの臨戦が【8.5.1.34】と圧倒的で
桜花賞からの臨戦は【1.0.0.2】となっているものの
回収率の面からは苦戦している事が分かります。

狙うのは春を順調に使ってきたオークス組から

という事が分かります。

 

阪神外回りの瞬発力勝負!脚質は差し・追い込みを狙え!

次にローズステークスにおける過去10年の
4コーナーでの順位別成績を見てみたいと思います。

開幕週の良好な馬場状態が消えない2週目の開催ではありますが

と逃げ、先行勢の成績が著しく悪い事が分かります。

逆に4コーナー7番手以下でレースを進めた馬は
複勝回収率は134%と高い数値を残しており
差し、追い込み馬が優勢である事が分かります。

ここで阪神競馬場のコース形態を見てみます。

ローズステークスが行われる舞台は阪神競馬場芝1800mの外回りコース

広々としたコースで有利不利が少なく
地力が問われるが問われるコース設定になっています。

機動力で前のボジションをとって距離ロスのアドバンテージを活かして
粘り込むようなセコセコした競馬ではなく
じっくりと自分のレースに徹して最大限の能力を発揮した馬の方が
好成績を残しているということが分かります。

地力勝負とみて良いレースです。

念のため過去10年の前走での4コーナーでの順位別成績を見てみると

こちらもローズステークスでの位置取りと同様に
後ろから競馬をしている馬が有利である事が分かります。

 

ディープを筆頭としたサンデー系種牡馬の独壇場

最後にローズステークスに出走した馬の種牡馬別成績を見てみましょう。

ディープインパクトが圧倒的な成績を誇っていると同時に
アグネスタキオン、ゼンノロブロイ、ハーツクライ
ステイゴールド、マンハッタンカフェ、ダンスインザダークと
サンデー系の種牡馬が軒並み上位に入っていることが分かります。

道中でしっかりと脚を溜めて、直線で末脚を爆発させるのは
サンデー系種牡馬の十八番とするところ

人気になることは想定されますが
実力のあるサンデー系種牡馬の産駒を狙っていくレートとなりそうです。

 

以上が2017ローズステークスを攻略するための主たるデータです。

今年は秋華賞とほぼ同レベルのメンバーが出走してきそうなので
ローズステークスの結果は見逃せませんね。

ここでお話しをした過去10年のデータを活かして
馬券を的中できるよう役立てて頂ければ幸いです。

 

2017ローズステークスで私が注目している馬は
溜めてからの末脚を持っている

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】

実力を無料で体感できるキャンペーン

━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信
ローズS(G2)・鉄板3点勝負

30倍も狙える3点勝負を無料公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

9/2 小倉11R  2万0800円的中
8/27 新潟2歳S 4万9030円的中
8/26 新潟JS  2万9860円的中
8/19 小倉9R 4万7420円的中

ローズSの鉄板3点勝負を見る

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。