【2017ローズステークス】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017ローズステークス】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

アドマイヤミヤビ 2.9倍
ファンディーナ 3.1倍
モズカッチャン 5.3倍
リスグラシュー 5.7倍
レーヌミノル 10.4倍
カラクレナイ 13.3倍
ミリッサ 14.9倍
カワキタエンカ 17.8倍
ブラックスビーチ 22.9倍
サトノアリシア 25.4倍
ヤマカツグレース 25.7倍
メイショウオワラ 28.5倍
サロニカ 31.7倍
ミスパンテール 32.4倍
ハローユニコーン 34.1倍
マナローラ 36.0倍
アロンザモナ 48.8倍
クイーンマンボ 53.1倍

 

今週のメインレース注目馬はこの馬

→ 人気ブログランキングへ

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

春は消化不良だった アドマイヤミヤビ

桜花賞、オークスの春シーズンでは妥当ソウルスターリングの
一番手として期待されながら思うような結果を残せなかったアドマイヤミヤビ

桜花賞については不甲斐ない走りではあったが
オークスに関しては前残りの流れをただ一頭後方から追い込み
地力の高さを改めて見せたレース内容だった。

ローズステークスはソウルスターリングが不在となり
久々の勝利を掴むチャンスなだけに力が入る一戦だ。

皐月賞で惨敗した ファンディーナ

前走の皐月賞で牡馬の高い壁にぶつかってしまったファンディーナ

当初は皐月賞、日本ダービーのローテーションを予定していたファンディーナだが
皐月賞であまりにも不甲斐ない競馬をしてしまった為、日本ダービーを回避
牡馬クラシックを挑戦の大きな代償を払ってしまった。

今回はしっかりと間隔をとって牝馬限定戦のローズステークスに参戦。
フラワーカップの勝ちっぷりからみても、
ソウルスターリングに勝るとも劣らない能力を持っている事は間違いなく
状態面さえ問題なければ、勝ち負けが出来る馬だ。

オークス2着の モズカッチャン

前走のオークスではあわやのシーンを演出したモズカッチャン

オークスやフローラステークスでは最内から伸びてきたように
闘争心と集中力を持ち合わせてことが最大の武器である。

外を回って体力勝負や直線での瞬発力勝負で
どこまで高いパフォーマンスを見せられるか分からない点が
不安要素ではあるが、春の実績からここでも全く見劣らない。

桜花賞2着の リスグラシュー

桜花賞で2着に入ったもののオークスでは勝負に参加出来ず
5着に敗れ去ってしまったリスグラシュー

2歳時に出走したアルテミスステークスから
ずっと高い評価を受けているリスグラシューだが
小柄な馬である上に気持ちで走るタイプなので
今回のローズステークスでは休み明けが課題になりそうだ。

能力ではトップレベルなのは間違いないが
ローズステークスを勝ちに来るのか
秋華賞に繋がるトライアルレースに徹するのか、注目が集まる。

桜花賞馬 レーヌミノル

春は桜花賞というビッグタイトルを手にしたレーヌミノル

さすがに2400mで行われたオークスでは距離が長く13着と大敗したが
この敗戦は完全な距離適性の差で実力的にはトップクラスにいるのは間違いない。

今回のローズステークス、そして次走予定している秋華賞は
2000m前後の中距離を舞台とした戦いになるが
桜花賞でのレーヌミノルの走りを見ればこなせる可能性は十分にある。

人気面では伏兵視されそうだが、決して侮れない。

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだローズステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。