【2017小倉2歳ステークス】過去10年のデータ分析|未勝利勝ちでも通用する!?

Pocket

2017小倉2歳ステークスを予想する際に必要となる
過去に行われたレースからのデータを分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
過去のレースで活躍しているのは新馬戦から直行の馬なのか?

小倉2歳ステークスで好走している馬について話をしていきます。

 

まだ子供同士の運動会のようなレースである小倉2歳ステークス

新潟2歳ステークスは素質馬が集まるレースとして知られていますが
小倉2歳ステークスはマイナーでレベルの低いレースとして知られていました。

しかし、近年では2016年にはレーヌミノル、2015年にはシュウジと
GIを勝てるレベルの馬を輩出していることでレースの注目度が上がってきました。

そんな注目の小倉2歳ステークスで過去好走してきた馬はどのようなタイプの馬なのか
これらを調べるために、過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていき
馬券的中のヒントを掴んでいきたいと思います。

※データはブレを少なくするため単勝50倍以下のデータを用いています。
(データベースはJRA-VANを使用)

それでは、いきましょう。

 

レベルが低めの1戦、未勝利勝ちからの臨戦でも通用する

最初に取り上げたいのは小倉2歳ステークスで活躍している馬が
前走でどのクラスのレースを使ってきたのか、という点です。

過去10年の前走クラス別のデータから見てみると

前走で新馬を使ってきた馬、未勝利を使ってきた馬
オープン特別を使ってきた馬が3勝ずつとほぼ互角のレースを見せています。

ハイレベルな新潟2歳ステークスなどは新馬戦経由の馬が
圧倒的な好成績を収めていることと比較しても
小倉2歳ステークスは全体的にレベルが低い事が分かります。

近年はレーヌミノルやシュウジなどが勝ち名乗りを挙げていますが
小回りかつ平坦コースである小倉競馬場の1200mは
来年のクラシックや今後のGIに繋がりにくい舞台なので
素質の高い馬は小倉2歳ステークスを使わない傾向にあります。

それゆえに未勝利戦を勝った馬でも十分に活躍が出来ていますし
現時点で格上であるオープン特別を使ってきた馬の好走率の高さは
特筆すべき点だと言えます

また新馬戦と比較してキャリアを重ねているということも
大きなアドバンテージになっている事が分かりますね。

 

ダイワメジャー、サクラバクシンオー、フジキセキ産駒が強い

次に小倉2歳ステークスにおける過去10年の
種牡馬別成績を見てみましょう。

ダイワメジャー産駒、サクラバクシンオー産駒、フジキセキ産駒が
他の種牡馬と比較して抜けた成績を収めている事が分かります。

ちなみに4位であるキンサシャノキセキはフジキセキの子供なので
フジキセキ系と考えると成績は【2.2.0.5】

ダイワメジャー産駒やサクラバクシンオー産駒と遜色がない事が分かります。

小倉競馬場の芝コースは平坦コースで芝もそれほど重くないので
スピードが活きる舞台設定となっています。

本来、短距離戦だとパワーに優れる外国血統が活躍しやすい傾向にありますが
小倉競馬場の短距離戦はパワーよりもスピード重視の舞台で
サクラバクシンオー産駒やサンデーサイレンス系のスピード種牡馬が活躍してる事が分かります。

馬力型よりもスピード型を選びたいですね。

 

先行馬天国!追い込み馬はほぼ壊滅

最後に小倉2歳ステークスにおける過去10年の4角順位別成績を見てみましょう。

逃げ馬をはじめとした先行馬が活躍しており
後方から競馬をした馬は凡走している事が分かります。

4角7番手以下にいる馬のデータを見てみると

複勝率15.2%、複勝回収率37%

と壊滅的ともいえる数字で差し馬はノーチャンスである事が分かります。

ちなみに前走での4角順位別成績を見てみると

4コーナーで先頭だった馬が

複勝率39.5%、複勝回収率87%

と安定した成績を誇っている中で
4コーナーで4番手以下の位置取りだった馬は

複勝率4.0%、複勝回収率6%

と通常では考えれないほど酷い成績となっています。

前走で新馬戦を走っていたにしても、オープン特別を走っていたにしても
小倉2歳ステークスという重賞の舞台は
格段にレベルが上がる1戦となりますので
前走で前に行ける脚がない馬は、小倉2歳ステークスで前にいけないという事が分かります。

前走どのようなレースをしたのかという点は注目が必要ですね。

 

以上が2017小倉2歳ステークスを攻略するための主たるデータです。

どの馬にもチャンスがありそうな混戦レースとなっているので
ここでお話しをした過去10年のデータを活かして
馬券を的中できるよう役立てて頂ければ幸いです。

 

2017小倉2歳ステークスで私が注目している馬は
先行力が発揮できそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 9/24まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

8/20 新潟9R 1万4150円的中
8/19 小倉9R 4万7420円的中
8/13 小倉9R 2万2490円的中
8/12 小倉7R 1万3300円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。