【2017新潟記念】過去10年のデータ分析|差しより先行傾向のレース

Pocket

2017新潟記念を予想する際に必要となる
過去に行われたレースからのデータを分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?

新潟記念で好走している馬について話をしていきます。

 

サマー2000シリーズ最終戦(第4戦)となる新潟記念

札幌記念はサクラアンプルールが勝利して現在トップの13ポイント
そして、七夕賞を勝ったゼーヴィントが10ポイントで3着につけていますが
新潟記念の出走予定はなくサマーチャンピオンの可能性はなし。

小倉記念を勝ったタツゴウゲキがどのようなレースを見せるかで
サマーチャンピオンの行方が決まりそうな1戦となりますが
果たしてタツゴウゲキは好走できるのか?

新潟記念で過去好走してきた馬はどのようなタイプの馬なのか
これらを調べるために、過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていき
馬券的中のヒントを掴んでいきたいと思います。

※データはブレを少なくするため単勝50倍以下のデータを用いています。
(データベースはJRA-VANを使用)

それでは、いきましょう。

 

サマー2000シリーズを使ってきた馬が圧倒的優勢

最初に取り上げたいのは新潟記念における臨戦過程です。

過去10年の前走距離別のデータから見てみると

前走で2000mのレースを使ってきている馬が
【9.8.7.67】と圧倒的な成績を残しています。

逆にいえば2000mを使っていない馬は一度も勝利経験がなく
過去10年で2着2回、3着3回と散々な成績に終わっています。

新潟芝2000mは外回りコースで直線が長いコース設定になっているため
本来であればスタミナを要し、距離短縮で臨んだ馬が成績を収めやすい訳ですが
これだけ前走で2000mを使った馬が成績がいいのは
サマー2000シリーズを使ってきている馬が活躍してるからです。

前走のレース別成績を見てみると

小倉記念 【5.2.3.28】
七夕賞  【2.4.1.13】
函館記念 【1.1.2.9】

とサマー2000に指定されている3レースだけで
【8.7.6.50】と馬券圏内をほぼ独占しています。

新潟記念はサマー2000シリーズの最終戦という事で
小倉記念、七夕賞、函館記念とサマーシリーズの対象レースを使ってきた馬が
チャンピオンを狙いにメイチの仕上げをしてくる。

という事が大きな理由となっています。

また、新潟記念で夏競馬は終わり、次週から中山・阪神開催に移ります。

中央場所での開催となると有力馬が集まり
レースのレベルが高くなってくるため
レベルが一枚落ちるローカル重賞で賞金を稼ごうと狙ってくる馬も多くなることも
サマー2000シリーズ経由の馬が活躍していることの背景に挙げられます。

馬券の軸としては素直にサマー2000シリーズを戦った馬を選んでいくといいでしょう。

 

直線は長くとも先行馬が残りやすいレース

次に新潟記念における過去10年の
4コーナーでの順位別成績を見てみましょう。

新潟競馬場の外回りコースは直線が長いので
差し馬が届くようなイメージがありますが
過去10年での成績を見てみると
前に行った馬の方が成績が良い事が分かります。

昨年の新潟記念は4コーナー17番手にいたアデイインザライフが勝ち
4角13番手のアルバートドックが2着、
4角16番手のロンギングダンサーが3着、
4角18番手のベルーフが4着

と追い込み馬の競馬となりましたが
例年は新潟の長い直線を見込んでペースが遅くなることが往々にしてあり
先行した馬が長い直線を粘り切る光景が見られます。

ちなみに新潟記念に出走した馬が前走4コーナーで何番手にいたか
位置順別の成績を見てみると

こちらも本番である新潟記念同様、前にいる馬が好成績を残しています。

私達、競馬ファンをはじめとしてレースに騎乗する騎手も
新潟記念は直線が長いので、前にいく馬は残りづらいだろう
と思っているので、逆に前に行く先行馬は恵まれやすいという事が分かります。

「新潟外回りコースは差し馬が有利」

という固定概念は捨ててしまった方がいいですね。

 

枠順は極端な枠ではなく、レースをしやすい中枠が有利

最後に新潟記念における過去10年の枠順別成績を見てみましょう。

1, 2枠(内枠)と7,8枠(外枠)不振で
3~6枠の中目に入った枠の馬が活躍していることが分かります。

先ほど話した通り新潟記念は思ったほど差しが決まらない舞台

外枠で距離ロスが出てしまう枠は単純に不利となりますし
馬場が荒れている最終週で、荒れた内馬場を通らなくてはいけない
内枠は不利であるという事が分かります。

スムーズにレースを進められる中枠を中心に考えたいですね。

 

以上が2017新潟記念を攻略するための主たるデータです。

どの馬にもチャンスがありそうな混戦レースとなっているので
ここでお話しをした過去10年のデータを活かして
馬券を的中できるよう役立てて頂ければ幸いです。

 

2017新潟記念で私が注目している馬は
ここがメイチの仕上げとなりそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 9/24まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

8/20 新潟9R 1万4150円的中
8/19 小倉9R 4万7420円的中
8/13 小倉9R 2万2490円的中
8/12 小倉7R 1万3300円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。