【2017キーンランドカップ予想】ネロは危険な人気馬?勝率分析

Pocket

2017キーンランドカップで人気が予想される
ネロが危険な人気馬となってしまう可能性
勝率はどのくらいなのかという点について
分析をしながら話をしていきます。

 

どうも、コーヒー中毒真っ只中のMOTOです。

私もタバコも吸いませんし、酒も好きではありませんが
カフェイン中毒と言えるほど、コーヒーが好きです。

コーヒーがないと落ち着かないレベルです。

この暑い時期は1日5杯くらいコーヒーを飲む事があり
かなりヤバいレベルだと自覚しています。

加えて、四六時中競馬のことを考えている訳ですから
ギャンブル依存症とも言えなくないわけで
かなりヤバい奴が書いているブログだと思って
今日の記事も読んで貰えたらなと思います。

さて、今週は新潟2歳ステークスとキーンランドカップが行われる訳ですが
正直まだ出走馬のレベルが推し量れない新潟2歳ステークスには興味がわきません。

ですので、今週はキーンランドカップに絞って
見解をお話ししていきたいと思います。

有力とされている実績馬は近走不振の馬が多いですよね。

春2戦惨敗したモンドキャンノ
春3戦で一度も馬券に絡めていないソルヴェイグ
謎の大敗が続くシュウジ

など、どの馬もいいところがなく負けている訳ですが
その中でも前走で大凡走した有力馬が出走を予定しています。

 

その馬の名前は

ネロ

です。

 

昨年はアイビスサマーダッシュで2着
京阪杯は圧勝で勝利したネロですが
今年はシルクロードステークス、アイビスサマーダッシュの2戦を走って
共に二桁着順と本来の能力が出せないままでいます。

そんな今年絶不調のネロが
キーンランドカップで復活の勝利を飾ることが出来るのか?
それともここでも惨敗してしまうのか?

 

私の見解は

ネロは今回危険な人気馬である

という見解です。

 

昨年は重賞で活躍してGIスプリンターズステークスでも
見せ場たっぷりの6着と健闘したネロが
なぜキーンランドカップでは危険な人気馬になってしまうのか?

理由を説明していきたいと思います。

前走から間隔を空けずに出走している点

ネロは前走アイビスサマーダッシュに出走しました。

過去の実績や直線競馬への適性を買われて
3番人気に支持されていましたが、
結果は10着と思わぬ大敗を喫してしまいました。

昨年のアイビスサマーダッシュに出走した際は
前哨戦として同じ新潟芝直線レースである韋駄天ステークスを使ってきており
アイビスサマーダッシュに標準を定めた形で出走したので
今年のアイビスサマーダッシュの方がパフォーマンスが低くなる事は
想定していましたが、ネロの凡走はその想定を超える惨敗だったと言えます。

今年のローテーションは明らかにGIスプリンターズステークスを
目標としたローテーションである事が分かります。

アイビスサマーダッシュを叩き台にして
セントウルステークスで2戦目を使い
スプリンターズステークスでMAXの仕上げを行う。

これが陣営が描いていた青写真だったのではないかと思いますが
アイビスサマーダッシュで思わぬ大敗を喫したため
調子を上げるためにキーンランドカップを使わざるを得なくなってしまった。

と推察できます。

つまり、前走があまりにも走れる状態では無かったので
急仕上げでキーンランドカップを使い、
スプリンターズステークスに間に合うように必死で調整している

と解釈する事が出来、今回のレースでも状態面が不安視されます。

 

スピードを求められるコースである点

キーンランドカップは札幌芝1200mという舞台で行われるレースです。

札幌競馬場の芝は函館競馬場と同じ洋芝のコースですが
函館と比較すると芝が軽くスピード勝負になりやすい事が特徴です。

ここでネロがどんな馬なのかを改めておさらいしてみると

ダート馬が活躍する新潟芝直線レースで好走したり
重馬場の京阪杯を圧勝するなど
パワーを武器とした馬である事が分かります。

平坦コースでスピードが求められるシルクロードステークスでは
1番人気を裏切って11着と大敗しており
スピードを求められる舞台だと脆さを見せている事が分かります。

今回のキーンランドカップは過去に牝馬が活躍しているように
パワーよりもスピードが重視される舞台。

ネロにとって歓迎でない舞台であることは間違いなく
100%の力を出しづらい状況にあることは明白です。

 

以上、2つの理由から

2017キーンランドカップにおける

ネロは今回危険な人気馬である

という結論に達します。

 

前走のアイビスサマーダッシュを惨敗しただけに
状態面に注目が集まるネロですが
ここで一気に状態を上げて好走となれば
GIでも走れるメドがついてきそうですね。

ネロが好走するにしても、凡走するにしても注目の一戦ですね。

 

2017キーンランドカップで注目している馬は
今回の舞台でも走れそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >



今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト



昨年は関西馬3頭が上位独占!

キーンランドC(G3)

今年はアノ人気薄関西馬が高配当を演出!?

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

キーンランドC3連単勝負買い目の

無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。