2017エルムステークス枠順確定、展開予想と有利な枠順を引いた馬の考察

Pocket

2017エルムステークスの枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想
分析をしながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?
有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
そもそもどの馬が逃げるのか?

等々、気になるポイントを話したいと思います。

 

こんにちは、MOTOです。

エルムステークスの枠順が確定しましたので
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想など
分析をしながら話していきたいと思います。

まずエルムステークスの特徴を見ていくと

・外枠が圧倒的に有利

・逃げ、先行馬が有利

という特徴があります。

これはエルムステークスの過去10年のデータだけではなく
ダートレースでの定石と言える傾向ですが
小回りの札幌競馬場にあって不利無くスムーズに競馬が出来る
枠順及び脚質というのは重要です。

 

まずは圧倒的1番人気に推されそうな

3枠4番 テイエムジンソク

鬼門とも言える内枠に入ってしまった事で
不安要素が一つ増えたのは間違いありません。

ただ、前走は逃げをうっているので
今回のエルムステークスでも逃げを打ち事が出来れば
枠順の不利を被る事なくスムーズな競馬が出来そうですが
番手での競馬で内に包まれてしまうと
力を100%発揮できずに負けてしまう可能性もあると言えるでしょう。

次に2番人気に支持されそうな

6枠9番 ピオネロ

枠順としては外目には入ったものの奇数枠ということで
手放しで喜べる枠順ではありません。

前走のマーキュリーカップは地方交流重賞の2000m戦
距離短縮となる今回は前につけて競馬が出来るかどうかがポイントとなりそうです。

2走前の平安ステークスのように道中13番手からの競馬になってしまうと
札幌競馬場の小回りコースにやられてしまう事が考えられます。

ルメール騎手がどのようにピオネロを動かすかがポイントとなりそうです。

札幌、函館といった北海道場所が大得意な

6枠10番 モンドクラッセ

こちらは外目の偶数枠という良い条件の枠に入ったと言えます。

重賞でも通用する高いスピード能力を持っている馬ですが
競りかけられたり、揉まれたりすると弱いという弱点を持っているので
その弱点をフォローできそうな枠順に入りました。

人気馬であるテイエムジンソクがどのタイミングで仕掛けるかによって
モンドクラッセが受けるプレッシャーは変わってくるので
好走云々という点については断言できませんが
枠順としては有力馬の中では一番恵まれた事は間違いありません。

川崎記念で3着に入った

1枠1番 コスモカナディアン

オープン特別では常に勝ち負けしているように
地力があって強い馬ですが、今回は厳しい枠順となりました。

直線に入って内が空いてくれればいいのですが
小回りコースという事もあり、その確率は高くありません。

道中で馬群に包まれて、3コーナー過ぎから大外にぶん回して
4コーナーで捲ってくるというような競馬になると
さすがに馬券には絡めないと思いますが
丹内騎手がどのような競馬をするのかは注目ですね。

昨年エルムステークスで2着に入った

7枠11番 クリノスターオー

こちらも良い枠に入ったと言えます。

大型馬で3コーナー過ぎから追わせるタイプの馬ですので
内でジッと脚を溜めて、直線で馬群を縫ってシュッと抜け出す
という競馬は出来ないのがクリノスターオーの持ち味なので
常に外を走って、4コーナーでは追いまくって伸びていける
今回は枠順はクリノスターオーにとってはプラス要素だと言えます。

アンタレスステークス2着のある

2枠2番 ロンドンタウン

アンタレスステークスでも内を突いて伸びてきたので
ロンドンタウン自身は馬群を捌いて内から伸びる戦法は不得意ではありません。

ですので、2枠2番という枠順はそれほど悪くないように思えますが
エルムステークスという舞台において、今回の枠順はマイナス要素だと言えます。

岩田騎手の騎乗とあって伏兵人気になりそうですが
この苦条件でどこまで走れるのかは課題になりそうです。

エルムステークスの好走条件である中~外目の枠順で
逃げ・先行脚質であることを考えると

7枠12番 リーゼントロック

8枠14番 ショウナンアポロン

この2頭は条件が揃っていると言えます。

過去の成績を見るとなかなか手が出ない馬ではありますが
重賞の実績もある馬達なので、今回の好条件で展開がハマれば
あっといわせるシーンがあるかもしれません。

 

まとめ

2017エルムステークスは内枠に入った
コスモカナディアン、ロンドンタウンは枠順及び展開の不利も受けそう。

また内枠に入ったテイエムジンソクはどのようなポジションを取るかによって
スムーズにレースを運べない可能性があるので絶対視はリスクがある。

 

2017エルムステークスで注目している馬は
ここは好走するであろう

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >



今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト



3連単【11万円】的中実績のある

エルムS(G3)

今年はアノ人気薄関西馬が高配当を演出!?

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

エルムS3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。