【2017レパードS】 出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017レパードステークス】
出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

(有力馬次走情報を含む)

 

<出走予定馬&予想オッズ>

エピカリス 1.9倍
アディラート 8.9倍
ハルクンノテソーロ 9.3倍
タガノディグオ 10.8倍
テンザワールド 15.3倍
タガノカトレア 16.2倍
スターストレック 19.4倍
ローズプリンスダム 20.7倍
イブキ 23.1倍
ラユロット 27.9倍
ビービーガウディ 29.5倍
マンカストラップ 53.2倍
シゲルコング 126.8倍
シロニイ(出走回避)

 

今週のメインレース注目馬はこの馬

→ 人気ブログランキングへ

 

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

 

< 主な出走馬 >

UAEダービー2着の エピカリス

2歳時から圧勝に次ぐ圧勝を重ねてきたエピカリス
UAEダービーでも2着に入っており
現3歳世代のダート一流馬を見渡してみてもトップの馬。

地力の高さは疑いようがないが、問題はローテーション
出走は叶わなかったもののアメリカへ遠征したダメージは確実にあるはずで
状態面で100%なのか?80%なのか?果てまた20%なのかで
結果は大きく変わってきそうだ。

UAEダービーに出走した アディラート

UAEダービーこそ12着と大敗したが、
その後は1000万条件で連続の2着となったアディラート

海外遠征でのダメージはあったはずだが、
結果もまとめており、状態も上がってきている。

エピカリスには2戦2敗だが、今回は逆転できる可能性がありそうだ。

ユニコーンステークス2着の ハルクンノテソーロ 

前走のユニコーンステークスではスタートで出遅れてしまったものの
最後の直線で鋭く追い込んできて2着を確保したハルクンノテソーロ

今回もスタートが遅れる不安はつきまとうものの
距離を伸ばして走りの内容や成績が安定していることから
今回1800m戦になることはハルクンノテソーロにとっては歓迎

強敵が揃うがハルクンノテソーロが持っている破壊力を見せられれば十分に大物喰い出来る。

ジャパンダートダービー3着の タガノティグオ

前走のジャパンダートダービーでは3着に敗れたタガノディグオ

過去ダートは10戦しており【3.5.2.0】と
一度も連を外していない堅実派で
毎回自分の実力分はキッチリと走るのがタガノディグオの特徴

今回はエピカリスなど強い馬がスタンバイしているが
人気上位馬が自分の力を出せなかった場合は
タガノディグオの安定感がものを言いそうだ。

白毛馬の シロニイ 

前走の若葉ステークスは芝ながら4着に入ったシロニイ

全ての兄弟がダートで活躍しているように
シロニイも本質的にはダートが得意な馬で
過去の成績を見てみるとダートは【3.2.0.0】とまだ底を見せていない。

苦手な芝でのレースも2戦とも4着とある程度対応しており
スピード能力も持ち合わせた馬である事は間違いない。

白毛馬という事で人気先行、話題先行になりがちだが
実力で上位馬と戦えるだけの地力がシロニイにはある。
(出走回避)

 

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだレパードステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。