【2017クイーンステークス予想】アドマイヤリードは危険?軸として安心か分析

Pocket

2017クイーンステークスで人気が予想される
アドマイヤリードが危険な人気馬となってしまう可能性
勝率はどのくらいなのかという点について
分析をしながら話をしていきます。

 

以前はエアグルーヴに始まり、ウオッカ、ダイワスカーレット、ブエナビスタと
男勝りの牝馬が時代を席巻していましたが
現日本競馬界において強豪牡馬と互角に戦える女傑は存在しません。

牝馬のトップホースと言われているミッキークイーンは
有馬記念で5着、宝塚記念で3着と検討はしているものの
互角以上に戦える実績は残せていないのが現状です。

そんな中、日の出の勢いで牝馬界トップホースに上り詰めた馬がいます。

 

その馬の名前は

アドマイヤリード

です。

 

アドマイヤリードは3歳時こそ一線級に歯が立たず
重賞で結果を残す事が出来ませんでしたが
ローズステークスを敗れた後、着実に力をつけて再度オープン入り

今年の春は阪神牝馬ステークスで2着に入ると
ヴィクトリアマイルでは鋭い末脚で差しきり勝ちを収めて
一躍、牝馬界のトップホースとなりました。

そんなアドマイヤリードが今週行われるクイーンステークスに出走する予定です。

春の実績から2017クイーンステークスでも
1番人気を争うことが予想されますが
果たしてアドマイヤリードはここでも信頼できる存在なのでしょうか?

 

私の見解は

アドマイヤリードは今回不安要素の多い人気馬である

という見解です。

 

昨年のローズステークス以降は一度も連対を外す事無く
強敵相手に強い競馬を見せ続けてきたアドマイヤリードについて
今回なぜ不安要素が多いと判断したのか

理由を説明していきたいと思います。

休み前の激走続きによる疲労が心配である点

アドマイヤリードは昨年秋にローズステークスに出走してから
1~2ヶ月の間隔で7回のレースに出走してきました。

2ヶ月近くの間隔を空けての出走もあるので
短期放牧や厩舎で体調を整えるなどの調整はしてきたことは
容易に想像出来ますが、1シーズンで7戦のレースを使い
その内、ローズステークス以降の6戦は全て連対していることから
疲労が蓄積されているであろう事は想像に難くありません。

アドマイヤリードの前走馬体重は422kg

牝馬として考えても小柄な部類の馬で
レベルの高いレースで高いパフォーマンスを見せてきた事を考えると
身体的なダメージがあったと考える方が自然です。

ヴィクトリアマイルまでの間は勢いで疲労が表面化しなかったものの
大舞台であるGIを終えて、一呼吸をおいた後では
今まで溜まった疲労が出てきてもおかしくありません。

これらの理由から状態面で不安要素を抱えていると考えられ
クイーンステークスで100%の力を出せない可能性があります。

 

秋の大目標まで期間がある点

アドマイヤリードは春にGIヴィクトリアマイルを制しました。

今回は賞金の都合上55kgで出走する事が出来ますが
基本的にGIを勝った馬は目先の賞金を稼ぎに来るのでは無く
さらなる大きなタイトルを狙ってきます。

2017高松宮記念を制したセイウンコウセイも
アドマイヤリードと同様に勢いに乗ってGI馬になりましたが
函館スプリントステークスでは馬券に絡めず4着と敗れているように
先に大目標のある馬はこの時期のレースに目一杯の仕上げをしてきません。

アドマイヤリードの秋の目標が

牝馬限定戦であるエリザベス女王杯になるのか
マイル戦であるマイルチャンピオンシップになるのか
それとも年末の香港などの海外遠征を狙っているのか

は分かりませんが、クイーンステークスに全力投球をして
このG3レースのタイトルを取りに来るという事はないはずです。

手を抜くというと聞こえは悪いですが
70~80%くらいのある程度余裕のある仕上げで
クイーンステークスに出走してくる事が想定されます。

春は常に全力の力を出し続けたアドマイヤリードにとって
余裕のある状態で出走してくることはプラスとは言えず
クイーンステークスに標準を定めてきた馬に
足元を掬われてしまう可能性は十分にあると言えます。

 

以上、2つの理由から

2017クイーンステークスにおける

アドマイヤリードは今回信頼度の低い人気馬である

という結論に達します。

 

前走のヴィクトリアマイルをはじめ、
春シーズンは素晴らしい走りを見せたアドマイヤリードが
今回の難しい条件でどこまで走る事が出来るのか?

注目の一戦ですね。

 

2017クイーンステークスで注目している馬は
今回走れるタイミングにありそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 8/20まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

7/16 福島10R 1万4250円的中
7/15 中京7R 3万0920円的中
7/9 中京9R 4万8740円的中
7/8 函館8R 6万6690円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。