【2017函館2歳ステークス】過去10年のデータ分析|好走馬の傾向は果たして?

Pocket

2017函館2歳ステークスを予想する際に必要となる
過去10年間で行われたレースからのデータを分析をしていきます。

キャリアの浅い馬達が行うレースで好走する馬には何か共通点はあるのか?
前走でオープン特別を使った馬達は新馬戦、未勝利戦を使ってきた馬よりも有利なのか?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?
傾向を掴みづらい若駒同士での函館芝1200mについて
好走している馬について話をしていきます。

 

2017年の新馬戦がスタートして
いよいよ最初の重賞である函館2歳ステークスが行われます。

2017年はオルフェーヴル、ロードカナロアなど注目の新種牡馬が
デビューする年でもありますが、その年に最初の重賞ウィナーとなる馬はどの馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データはJRA-VANより引用しております)

※ なおデータは数値のブレを少なくするために
単勝50倍以下の馬で統計をとっています。

 

前走は1200mを走った馬が好成績

最初は前走の距離別成績から話をしていきます。

函館2歳ステークスの前走距離別成績を見てみると

と、前走で1200mを使った馬(同距離での臨戦)が好成績を残しています。

キャリアの浅い2歳馬にとって
1200mの経験値があるのとないのでは大違いです。

ましてや勝利を挙げてきた馬達が集まる
レベルの高いレースで初めて経験する距離となると
持っている能力を目減りさせてしまう結果となってしまうので
当然、成績にはつながらなくなります。

函館芝1200mという条件で行われる函館2歳ステークスにおいて
1200m戦での経験を重視する必要があります。

 

未勝利戦からの臨戦はマイナス!狙うのはオープン特別または新馬戦から

先ほど函館2歳ステークスは勝利を挙げた経験があるもの同士の
ハイレベルな1戦であるという話をしましたが
前走出走条件(クラス)別の成績を見てみましょう。

好走率(勝率・連対率・複勝率)で見てみると
前走でオープン特別を使った馬達と新馬戦を使った馬達が
互角の成績を残しており、前走未勝利戦を勝った馬達は苦戦している事が分かります。

新馬戦(メイクデビュー)はレベルの低い馬達が多く出走しており
函館2歳ステークスは勝利経験のある馬達しか集まっていないレースです。

レースのレベルとしては新馬戦よりもグッとレベルが上がるため
新馬戦で勝ちきれないレベルの馬は単純に苦戦しているという事が分かります。

新馬戦を勝ってまだ底を見せていない馬か
勝利を挙げたもの同士の戦いを既に経験しているオープン特別組が
馬券の中心になるのは自然なことだと言えるでしょう。

 

前走で上がり3ハロン最速の脚を見せている馬を狙う

次に前走で上がり3ハロンのタイムをどれだけ出したのか?
という点に注目してみます。

以下は前走上がり3ハロン順位別の成績です。

上がり3ハロンで1位を記録した馬が圧倒的好成績を残しています。

先ほども話をしましたが、新馬戦(メイクデビュー)というものは
生涯1勝も出来ないようなレベルの低い相手が混ざっての1戦となります。

また、この時期の新馬戦はその傾向が更に顕著であると言えます。

新馬戦はそんなレースですから
勝利した馬は持っているスピードの違いだけで
押し切ってしまうこともしばしばあります。

スピードの違いで先頭に立って、そのまま押し切ってしまうという事は
レースでのペース配分が出来ていない馬が多く
レース自体が上手くないという事を表しています。

このレースの上手さが表れているのが上がり3ハロンの順位です。

スピードの違いだけで先頭にたってそのまま押し切ってしまうような馬は
道中で力を使ってしまうだけに、どうしても最後の直線で余力がなくなり
上がり3ハロンの順位が上位ではなくなってしまいます。

逆に上がり3ハロンの順位が1位である馬は
道中で力を蓄えて、最後に溜めた力を開放するという
競馬上手な馬だと判断できます。

函館2歳ステークスは新馬戦と比較して一気にレベルが上がる訳ですから
ただただ持っているスピードで飛ばすような馬は好走できなくなります。

脚を溜めてレースが出来る馬が好走しているのは当然で
前走で上がりの脚をしっかりと使えている馬をチョイスしたいところです。

 

以上が2017函館2歳ステークスを攻略するための主たるデータです。

まだ、キャリアの浅い2歳馬同士の戦いということもあり
力関係の比較は難しいレースとなります。

ですので、函館2歳ステークスで好走している条件を
しっかりと把握したうえで予想を展開するようにしましょう。

 

2017函館2歳ステークスで私が注目している馬は
好走の条件が整っている

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第65回 中京記念(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
中京記念を3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。