【2017マーキュリーカップ予想】最終結論|JRA勢で切る馬は?


2017年7月17日(月)に行われる
マーキュリーカップの予想を行いたいと思います。
人気が予想されるピオネロ、ミツバ、クリノスターオーですが、
このうちの1頭を危険な人気馬に指名したいと思います。

 

MOTOです。

先週ジャパンダートダービー(JDD)の予想を
無料メルマガおよびブログでしたところ
かなりの反響があったので、
今回は7月17日(月:祝日)に岩手(盛岡)競馬で行われる
マーキュリーカップについても予想をしていきたいと思います。

ジャパンダートダービーの時も話しましたが
地方競馬は力の違いから実質5,6頭立てになる事が多く
競馬というゲームが持っている「控除率」の影響から
勝ちづらい条件のレースになっています
ので
まずはそのあたりを理解した上で馬券を買うといいですね。

また予想会員の方には話をしていますが
オッズが分からない段階(想定オッズの段階)で
予想を展開していますので
当日のオッズ次第では馬券を購入する金額が変わることがありますし
買い目が増えたり減ったりすることもあります。

その点を踏まえて参考にして下さい。

各馬の見解、そして馬券の攻め方などは参考になると思いますので
私の予想がこんな感じだという事を見て貰えたらと思います。

岩手(盛岡)競馬場は地方では珍しい左回りのコースです。

そして、大井競馬場など他の地方競馬場と比較すると
スピードが出るコースになっています。
(砂の深さが浅めであるという事ですね)

これは年末に行われる大井の東京大賞点などと比較すれば分かります。

ですので、ダートでもスピードを持っている馬を
中心に選んでいきたいと思います。

印は以下の通りです。

◎ピオネロ
○クリノスターオー
▲ディアデルレイ

以上です。

 

本命は ピオネロ です。

ピオネロはネオユニヴァース産駒でもともと芝で走っていたように
スピードを保有したタイプのダート馬です。

重賞では一歩足りない成績が続いていたピオネロですが、
レースが上手な器用な馬で、
中京のレースを勝っているように左回りも問題ありません。

今回は大幅に相手が弱くなり、不器用なタイプの馬が多いので
ピオネロの立ち回りの上手さが最大限活かされそうです。

鞍上に戸崎騎手が戻ってくるのも大きなプラスで
マーキュリーカップの軸はピオネロを指名します。

 

対抗は クリノスターオー です。

前走の平安ステークスでは14着と大敗したクリノスターオーですが
この馬は好走と凡走の差が激しいタイプで
14着の惨敗は気にする必要がありません。

加えて言うと韓国で競馬をして8ヶ月ぶりの競馬であったことを考えれば
負けるべくして負けた1戦とも捉えられ不安材料にはなりません。

今回は強力な先行馬がおらず、レースを支配できそうですし
クリノスターオーのリズムで競馬が出来れば好走できる確率は高くなります。

ピオネロと1,2番人気を分け合いそうなので
この2頭を本命、対抗にするのは気が引けますが
地方競馬の場合はこういった馬券になるのも仕方がありません。

 

3番手は ディアデルレイ

母ディアデラノビア、姉にディアデラマドレがいる良血馬のディアデルレイ

成績にムラはありますが、勝ったときのレース
好走したときのレースはディアデルレイが持っている高い能力を感じさせます。

前走オアシスステークスで13着と惨敗した事が気に掛かりますが、
東京ダートマイルという適性は問題がなかっただけに
前々走のマーチステークスでの疲労が出たと考えた方が自然です。

成績的にも血統的にも疲労が出やすいタイプなので
今回休み明けで出走できる点はディアデルレイにとってプラス。

ディアデルレイの能力を信じて3番手とします。

印は以上です。

 

馬券の方ですが

ピオネロ ー クリノスターオー 1,000円

ピオネロ ― ディアデルレイ  1,000円

の2点とします。

 

上位人気に支持されそうな ミツバ ですが
過去の成績を見てみると大逃げあり、最後方追い込みありと
かなりユニークな成績を残していますが
オープンクラスに入ってからのミツバの成績を見てみると
東京ダート2100mに良績が集中しています。

京都1800mのアンタレスステークスでは
後方に置かれてなすすべなく大敗しているように
ミツバはダートにおける純然たるステイヤーという印象です。

今回はスピードのある馬を中心に予想をしているのでミツバは切ります。

評価としては4番手という感じですね。

 

ドリームキラリ の近走を見てみると
この馬は争覇圏内に入れないと判断できるので
JRA勢としては実質4頭での争い

4頭での争いで4頭全頭を買ってしまっては
勝ちようがありませんので、4番手のミツバは切る。

というような理屈ですね。

前走勝っている分、人気を背負ってくれればありがたいですね。

以上です。

 

 

2017マーキュリーカップでの予想の肝を
こちらでも話しています。

ポイントはここ → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

スポンサードリンク