【2017函館記念】過去10年のデータ分析|枠順から浮かぶ傾向は?

Pocket

2017函館記念を予想する際に必要となる
過去10年間で行われたレースからのデータを分析をしていきます。

有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る枠順は内枠か?外枠か?
巴賞をはじめとした前哨戦別の馬の成績についても言及していきながら
函館記念で好走している馬について話をしていきます。

 

函館の洋芝、小回りコースで開催される函館記念

小回りコースなだけに展開や枠順で
大きな有利不利が生まれるコースですが
例年、函館記念で好走している馬はどのような馬なのか?

過去10年のデータから好走確率の高い馬を探っていきたいと思います。
(データはJRA-VANより引用しております)

※ なおデータは数値のブレを少なくするために
単勝50倍以下の馬で統計をとっています。

 

枠順軽視は禁物!内枠が圧倒的に有利

まず函館記念の一番の特徴である
枠順の有利不利について話をしていきます。

函館記念の枠順別成績を見てみると

     複勝率 頭数
1~2枠 38.4% 26頭
3~4枠 31.0% 29頭
5~6枠 17.2% 29頭
7~8枠 12.0% 25頭

わかりやすいくらいに内枠の成績が良く
外枠の成績が悪くなっています。

コーナーを4つ回るコースは函館に限らず
内枠が有利となっていますが、
函館記念が行われる函館芝2000mではその傾向が顕著です。

また勝ち馬は2枠、3枠、4枠からしか出ておらず
JRAの重賞の中でも屈指の内枠有利なコースとなっています。

スタートが速く逃げ馬や番手につける馬ならまだしも
中団でレースを進める馬、もしくは後方から追い込む馬が
外枠に入って距離ロスを強いられる場合は大幅な減点が必要です。

 

トップハンデ馬もしくは重斤量馬は苦戦

次に函館記念の斤量別の成績を見てみましょう。

57.5kg以上の馬が苦戦していることが分かります。

先ほどの枠順別成績で話したとおり
函館記念は距離ロスをしてはいけないレースなので
スタートしてからのポジション争いが重要になります。

斤量の重い馬はどうしてもスピードが削がれてしまうため
ポジションを取りづらくなりますし
直線に入っての加速力も鈍ってしまいます。

ロスを承知で外を回って地力勝負を挑む馬は
ことごとく敗れているのでトップハンデの馬
もしくは重いハンデを背負わされている馬は
成績が良くありません。

逆に53kg以下で出走した馬は成績を残している
というのも納得の結果だと言えます。

 

巴賞組は惨敗した方の馬を買え

次に函館記念の臨戦別成績を見てみましょう。

このデータを見てみると
前走で巴賞を使ってきた馬が
数多く出走してきており、それなりに結果を残していることが分かります。

しかし、巴賞組にはある法則があります。

それは巴賞で好走した馬の成績が悪い

という事です。

まずは前走巴賞に出走した馬の着順別成績を見て貰いましょう。

見ての通り巴賞で上位入線した馬は成績を残せていません。

なぜ、巴賞で好走した馬の成績が悪いのでしょうか?

答えは一つです。

それは、巴賞の疲労が残った状態で出走してくるからです。

巴賞と函館記念は同じ函館競馬場で行われるレースと合って
一見、相性がいいように見えますが
中2週での出走となります。

レースで好走するという事は
それだけ体力を消耗するという事です。

体力を消耗した状態で休む間を与えられず
もっとレベルの高いレースへ出走するという事は
競走馬にとってリスク要因にしかなりません。

ですので、巴賞で好走した馬は苦戦をしています。

逆に巴賞で凡走した馬は函館記念で好走する要因が揃います。

第一に巴賞で凡走している分、疲労を残さないという点で
状態を整えやすいという事。

第二に、函館に滞在して状態を整えられるので
調子を上向きにしやすいという事

この2つの要素から巴賞組は凡走した馬の方が好成績を残しています。

2016年の成績で見てみると

2着に入ったケイティープライドは巴賞で6着(7番人気)でしたが
9着に敗れたレッドレイヴンは巴賞で1着(1番人気)でした。

昨年の例を見るだけで前走巴賞組の買える馬と買えない馬が分かるくらい
顕著に傾向が分かれているので、参考にして下さい。

 

以上が2017函館記念を攻略するための主たるデータです。

巴賞での成績および枠順別成績など
狙い馬が定めやすい函館記念は馬券で勝負するのに
もってこいのレースだと言えます。

是非、大きな馬券を取って下さい。

 

2017函館記念で私が注目している馬は
前で競馬が出来そうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第53回 函館記念(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
函館記念を3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。