【2017プロキオンステークス予想】エイシンバッケンは信頼出来る軸馬になるか?

Pocket

2017プロキオンステークスで人気が予想される
エイシンバッケンが信頼出来る軸馬になるのか?
もしくは危険な人気馬となってしまう可能性があるのか?
勝率はどのくらいなのかという点について
分析をしながら話をしていきます。

 

現在JRAには確固たるダートの主役は存在しません。

フェブラリーステークスや東京大賞典などのGIで活躍した馬に目を向けてみても

帝王賞でアウォーディー、ゴールドドリーム、サウンドトゥルー、アポロケンタッキーが惨敗
かしわ記念ではベストウォーリアも惨敗

とことごとく負けています。

そんな混迷するダート界で主役を狙う1頭がいます。

 

その馬の名前は

エイシンバッケン

です。

 

エイシンバッケンはフェブラリーステークスで4着
根岸ステークスで3着とあと一歩のところでタイトルを逃しましたが
前走の欅ステークスで目の覚めるような末脚を見せて勝利
ここにきてさらなる成長を見せている馬です。

今回はフェブラリーステークス、根岸ステークスと先着された
カフジテイクが出走を予定していますが
勢いや臨戦過程を見ると今回は互角に戦えそうな舞台となっています。

エイシンバッケンが残してきた実績と臨戦過程から
2017プロキオンステークスでも
人気になることが予想されますが
果たしてエイシンバッケンはここでも信頼できる存在なのでしょうか?

 

私の見解は

エイシンバッケンは今回信頼度が高い馬である

という結論を出しました。

 

実績では明らかに格上であるカフジテイクが出走する上に
脚質的に極端な追い込み戦法をとっているので
展開に左右される面があるにも関わらず
なぜエイシンバッケンはプロキオンステークスで信頼出来ると考えているのか

理由を説明していきたいと思います。

パフォーマンスを徐々に上げてきている点

エイシンバッケンの成績のレースを見てみると

500万、1000万、1600万などの条件戦で戦っていた時よりも
オープン入りしてからの方が成績も走りの内容も安定している事が分かります。

加えて、馬体重も徐々に増やしています。

特に前走の欅ステークスでは後方3番手から
上がり3ハロン34.6秒の末脚を見せて
前に行く馬を一気に飲み込みました。

ちなみに上がり3ハロン2位の馬のタイムは35.6秒
エイシンバッケンがどれだけ鋭い脚を使ったのかが分かります。

このような形でレースを使えば使うほど
パフォーマンスを上げているエイシンバッケンにとって
今回のレースは好走の反動を心配するよりも
前走より更にパフォーマンスを上げる可能性の方が高いと言えます。

前走以上のパフォーマンスを見せることが出来れば
カフジテイク相手にもガチンコ勝負で勝てる可能性があります。

 

馬場や競馬場を問わずに好走出来る点

エイシンバッケンの成績から馬場適性を見てみると

前走の欅ステークスは重馬場
善戦したフェブラリーステークス、根岸ステークスは良馬場
勝利したオープン特別のオータムリーフステークスは不良馬場

と、どんな馬場であってもしっかりと結果を残しています。

上がり3ハロンのタイムで比較をしても
全てのレースで2位以内と
エイシンバッケンの特徴である末脚も鈍っていません。

次に競馬場(コース)別の成績を見てみると

東京 【2.1.2.1】
京都 【4.1.1.1】
阪神 【0.1.0.0】

とダート戦は3つの競馬場しか経験していませんが
平坦の京都コースや急坂のある阪神コース
広くて直線の長い東京コースと全てのコースに対応しているので
今回初めてのコースとなる中京も対応出来る可能性が高いと判断出来ます。

馬場も問わず、競馬場も問わないと言うことは
どんな競馬でも安定して自分の力を出せるという事で
外的要因で力を発揮できないという可能性は低いと言えます。

 

以上、2つの理由から

2017プロキオンステークスにおける

エイシンバッケンは今回信頼度の高い馬である

という結論に達します。

 

過去にカフジテイクに2度の苦杯を舐めたエイシンバッケンですが
カフジテイクが海外帰りであることを考えると
今回は逆転する最大のチャンスです。

秋に向けてエイシンバッケンがどのようなレースを展開するのか

注目ですね。

 

2017プロキオンステークスで注目している馬は
この条件がピッタリと合いそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■第22回 プロキオンS(G3)■

自信のペナルティ付き!もし、この
プロキオンSを3点で獲れなければ
2017年の全GIレースを無料配信!

3点勝負買い目を無料公開

━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。