【2017CBC賞予想】期待値の低い最も危険な馬券から切るべき人気馬は?

Pocket

2017CBC賞に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬
期待値の低い馬について話をしていきます。

 

いよいよ夏競馬が開催してスプリンターズステークスに向けた
サマースプリント戦が開始となりました。

高松宮記念を勝ったセイウンコウセイは函館スプリントステークスで
馬券に入れず4着と惨敗しました。

いくらスピード競馬が合わないといっても
少頭数で行われた競馬を斤量56kgで出走したのに
馬券圏内を外してしまうという事は確固たる力を持っていないという事の証明です。

それだけに2017CBC賞で勝利した馬は
秋に行われるスプリンターズステークスで注目される存在となります。

ただ、今回CBC賞で出走を予定しているメンバーを見渡すと
これといった軸馬が存在しません。

馬券的には非常に判断が難しいレースとなりますが
こういった時こそ馬券に絡まない危険な人気馬を探す事が大切になります。

そこで、ここでは私が馬券から切るべきだと思っている
最も買ってはいけない人気馬について話をします。

 

2017CBC賞で
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

シャイニングレイ

です。

 

シャイニングレイは2歳時にホープフルステークスで強い競馬を見せて
一躍クラシック候補最右翼として名を馳せた馬です。

その後、弥生賞で凡走して、2年間の休養を経て復活

復帰初戦となったダート戦、2戦目となった福島でのレースでは凡走しましたが
復帰3戦目となった安土城ステークスでは
距離を1400mに短縮させて1馬身1/4差をつける完勝

GI級の素質を見せつけてきた馬が
ここで完全復帰してここから波に乗っていくのでは?

と期待している人が多いのなか
なぜシャイニングレイが馬券を買ってはいけない危険な人気馬になってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

第一に、前走で一気の距離短縮をして勝ち切ってしまった点

シャイニングレイはホープフルステークスを勝ったように
もともとは中距離で期待をされていた馬でした。

ですので、弥生賞を負けた後も2000mのレースを使われていました。

しかし、結果が伴わなかったため、陣営は600mもの大幅な距離短縮を試みて
その判断が功を奏して安土城ステークスを勝利しました。

この結果だけを見るとシャイニングレイは本質的に短距離適性があって
この勝利を機にスプリント路線で一気に才能開花しそうな印象を受けますが
競馬はそれほど簡単に物事が運びません。

ずっと2000mを使ってきて、中距離馬としての走りが定着したところに
一気に距離を縮めて自分の走りのリズムを乱してしまった。

しかもそのレースで勝ってしまったとなると
シャイニングレイにとって前走の競馬は大きな負担になります。

前走の安土城ステークスで大きな負担を感じたとなると
今回のCBC賞ではその負担が影響して
シャイニングレイが持っている能力を100%発揮しづらくなります。

仮にシャイニングレイが短距離馬でCBC賞に適性があったとしても
今回のレースで持っている力を全て発揮するのは難しいと言えます。

 

第二に、ディープインパクト産駒であるという点

シャイニングレイはディープインパクト産駒です。

ディープインパクト産駒は毎年リーディング1位を獲得しているように
素晴らしい成績を残している馬ですが
1400m以下となると成績が下降していきます。

なぜ1400m以下だと成績が下がってしまうのでしょうか?

ディープインパクト産駒の最大の武器は
「スピード」と「瞬発力」です。

当然、この2つの武器を活かせる舞台で
ディープインパクト産駒は走る訳ですが
逆に言えば、スピードと瞬発力が通用しづらい舞台では苦戦をします。

ここで1400m以下の短距離戦を考えてみると
スピードも去る事ながら「パワー」が求められてきます。

小柄だったディープインパクトの子供達は
総じてパワーが無い馬が多く、
1400m以下の短距離戦で苦戦をしています。

シャイニングレイの前走出走時の馬体重は532kgと
大型馬で短距離をこなす可能性はありますが
ホープフルステークスの内容が先行策から
スピードで直線を押しきった内容を見ると
ここは距離の壁に当たる可能性は十分にあるでしょう。

 

以上、2つの理由から

2017CBC賞で
馬券を買ってはいけない最も危険な人気馬は

シャイニングレイ

だと結論づける事が出来ます。

 

2歳時からその素質を高く評価されてきたシャイニングレイが
前走初めての低評価に反発して好走しました。

この走りで再度人気を集める事は必至な状況で
シャイニングレイが2歳時の輝きを取り戻せるのか?

注目ですね。

 

 

2017CBC賞で私が注目している馬は
もちろんシャイニングレイではなく

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】の

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 7/23まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

6/18 阪神7R 3万7530円的中
6/18 阪神12R 8120円的中
6/18 東京9R   8040円的中
6/17 東京11R 8720円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。