【2017エプソムカップ】枠順確定後の展開予想と有利不利を受ける馬

Pocket

ここでは2017エプソムカップの枠順が発表された事をうけて
どのような展開が予想されるのか?
有利にレースを運べそうな馬、不利な条件でのレースを強いられそうな馬など
枠順確定後の雑感を話していきたいと思います。

 

こんにちは、MOTOです。

 

エプソムカップの枠順が発表されましたね。

枠準発表に伴って私が予想するポイントと見ている点について
お話をしていきたいと思います。

 

まず枠順以前に気になるのが

マイネルミラノ と マイネルハニー が

同時に出走してくるという点です。

 

2頭ともに逃げ馬もしくは番手につけるタイプの馬だという事に加え

マイネルミラノはステイゴールド産駒

マイネルハニーはマツリダゴッホ産駒

という事でどちらもパワータイプであり
かなりキャラが被る馬です。

 

タイセイサミットやクラリティスカイあたりは
ある程度好位でレースを進めそうですが
逃げを打つ馬となるとマイネルミラノかマイネルハニーどちらかかな
と思っています。

厩舎こそ違えど、馬主は同じ。

柴田大騎手も丹内騎手も岡田総帥の意向通りの従順な騎乗をするタイプなので
マイネルミラノとマイネルハニーが道中で喧嘩する事は考えづらく
レースは意外にもスローで流れるのではないかと思います。

マイネル2頭の比較で言えば、
主戦の柴田大騎手が乗るマイネルハニーの方が気配は高そうですが
実は2頭ともスローペースに抑えて最後も脚を使って粘るというよりも
ハイペースで飛ばして構造に脚を使わせて粘り込む競馬が合うタイプ
なので
スローだと2頭とも期待は薄いかなと思っています。

 

以上の仮定で話をしていくと、前残り競馬ではなく

最後の直線での上がり勝負

になりそうだと思っています。

 

人気の中心は アストラエンブレム ですが

この馬が近走見せている末脚はかなり強烈なので
2017エプソムカップにおける信頼度は高いと思っています。

5枠10番という枠も良い枠順を引けましたね。

ルメール騎手が不在の中、最近影の薄いデムーロ騎手が
存在感を見せてくるかが楽しみなレースですね。

 

枠順という観点から話をしていきますが
東京芝1800mはスタートから第2コーナーにかけて
緩いカーブになっているので、内枠の馬が楽にポジションを取る事が出来
外枠の馬はおのずとポジションが下がります。

大外枠に入った ナスノセイカン のような差し馬の場合は
腹をくくって最後方近くで脚を極限まで溜めて
最後の直線に賭ける競馬が出来ますが
ある程度好位でレースを進めたい馬にとっては
ポジションが取れない可能性やポジションを取るのに力を使ってしまう可能性があります。

金鯱賞で番手の競馬をして2着に粘り込んだ パドルウィール は
7枠15番に入ったので不利な条件での競馬となりそうです。

また、隣の枠に入った タイセイサミット も脚を溜めて味が出る馬ではなく
ある程度ポジションを取りたいタイプなので
7枠14番という枠順はプラスには働かないはずです。

今回北村騎手から戸崎騎手に乗り替わったので
どんな競馬を見せてくれるのか楽しみですが
パドルウィールとタイセイサミットの2頭には少し残念な枠順でしたね。

 

ロスなく走れる内枠は有利ではありますが
内を割ってこれないタイプの差し馬は
のびのびと走る事が出来ない可能性があります。

フルーキー などは新潟大賞典で内を割って差してきたように
馬群に突っ込んで差せるタイプ
(そうした方が持ち味が活きるタイプとも言えます)

今回のメンバーを見てみると

2枠4番に入った ヒストリカル と

3枠6番に入った デンコウアンジュ が

のびのびと走れない馬に該当するかなと思っています。

ただ、ヒストリカルには横山典弘騎手
デンコウアンジュには蛯名騎手と
百戦錬磨のベテランが騎乗しているので
内でロスなく競馬を進めながらスムーズに外に出せるかもしれませんし
全馬が直線で外目に出してポッカリ空いた内からスッと抜け出してくる。

そんな事も十分に考えられます。

 

まとめ

2017のポイントは

・マイネルハニー、マイネルミラノのマイネル軍団がどのようなペースを作るか?

・外枠に入った先行馬タイセイサミット、パドルウィールがどのような競馬を見せるか?

・内枠に入った差し馬デンコウアンジュ、ヒストリカルがどのような競馬を見せるか?

この3つになります。

 

この辺りを考慮しながら予想して下さいね。

 

 

2017エプソムカップで注目している馬は
ここは条件が向きそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信
エプソムC(G3)・鉄板3点勝負

30倍も狙える3点勝負を無料公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━
5/28 日本ダービー1万1870円的中
5/28 京都11R 3万1280円的中
5/27 京都9R  1万7780円的中
5/20 東京8R  2万2340円的中
5/20 京都7R  1万6490円的中

エプソムCの3点勝負を見る方法

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。