【2017安田記念予想】大物グレーターロンドンは強い競馬を見せられるか?

Pocket

2017安田記念に出走を予定しているメンバーの中で
最大の伏兵とされている大物グレーターロンドンについて
イスラボニータやエアスピネルといった強豪馬と
互角以上の強い競馬が見せられるかという点について
話をしていきたいと思います。

(グレーターロンドンの出走可否は今日決まると思われますが
出走する前提でお話をしていきます)

 

昨年まで王者としてマイル界に君臨していたモーリスが引退

マイル界に絶対王者は不在となりましたが
昨年のマイルチャンピオンシップで2着のイスラボニータ
マイル路線に転戦してから安定した走りを続けているエアスピネルなど
層の厚いメンバーで、ハイレベルの戦いが期待できそうです。

その中でひときわ異彩を放つ馬が1頭います。

 

その馬の名前は

グレーターロンドン

です。

 

重賞経験はないものの
トータルの戦績は7戦6勝2着1回
そしてディープインパクト産駒と
超大物の雰囲気を醸し出しています。

GI級の能力を匂わせるグレーターロンドンは
2017安田記念の馬券検討上で最大の悩みどころだと思いますが
強豪古馬相手に強い競馬が出来るのでしょうか?

 

私の見解は 

「強豪相手でも強い競馬を見せる可能性は十分にある」

というものです。

 

7戦6賞2着1回と抜群の成績を残すものの
未だに重賞での経験がないグレーターロンドン

しかも、出走予定だったダービー卿チャレンジトロフィーを
出走回避するという順調さを欠いた臨戦過程で有りながら
なぜイスラボニータやエアスピネルらを相手に
強い競馬を見せる可能性が十分にあると判断出来るのか?

理由を説明していきます。

 

GIに強いディープインパクト産駒である。

グレーターロンドンはディープインパクト産駒ですが
種牡馬のGI成績を見てみると
ディープインパクトが圧倒的に好成績を残しています。

まずはディープインパクトのGI(芝)での成績を見て下さい。

勝率 9.5%
連対率 18.5%
複勝率 25.9%
単勝回収率 104%
複勝回収率 82%

という成績を残しています。
(2014年1月1日~2016年6月30日」のデータを使用)

これだけだとディープインパクト産駒のGI実績の凄さが
分からないので、他の種牡馬についてもGI成績を見てみましょう。

【キングカメハメハ産駒】

勝率 8.1%
連対率 17.6%
複勝率 25.7%
単勝回収率 54%
複勝回収率 79%

【ハーツクライ産駒】

勝率 5.7%
連対率 20.8%
複勝率 26.4%
単勝回収率 32%
複勝回収率 100%

【ステイゴールド産駒】

勝率 5.9%
連対率 9.8%
複勝率 15.7%
単勝回収率 36%
複勝回収率 47%

【ダイワメジャー産駒】

勝率 7.7%
連対率 7.7%
複勝率 7.7%
単勝回収率 32%
複勝回収率 13%

この比較からもディープインパクト産駒のGIでの
勝率、連対率、複勝率、単勝回収率、複勝回収率のバランスの良さが分かると思います。

リーディングサイアーのトップ争いをする種牡馬を含めて
ほとんどの種牡馬は条件戦の成績の方が良く
クラスが上がれば上がるほど成績が落ちていますが

ディープインパクトに関してはクラスが上がれば上がるほど
成績を伸ばしています。

 

つまり大きいレースで真価を発揮される種牡馬だと言えます。

グレーターロンドンは今回の安田記念では一気の相手強化になります。

一般的に考えて、この相手関係の変化は不利ではありますが
ディープインパクト産駒のグレーターロンドンにとって
相手が強くなることで、その潜在能力をフルに開放する
という可能性は十分にある訳です。

 

馬が消耗しておらずフレッシュな状態でGIに出走できる

グレーターロンドンはディープインパクト産駒で
ディープインパクト産駒は大舞台に強いという話は先ほどしたばかりですが
ディープインパクト産駒にはもう一つ大きな特徴があります。

それは「ディープインパクト産駒は使い減りするという点」です

ディープインパクト産駒の年齢別成績を見て下さい。

分かりやすく2歳時に最高の成績を収めており
3歳、4歳、5歳と年を取る毎に成績を落としています。

昨年のクラシックを戦ったメンバーを見てみても
サトノダイヤモンドこそ有馬記念を勝ち、
古馬になっても活躍をしていますが
マカヒキやディーマジェスティは明らかに3歳時よりもパフォーマンスを落としています。

過去にクラシックでGIを勝利したディープインパクト産駒を見てみても

キズナ、ハープスター、アユサン、マルセリーナなど

古馬になってから明らかにパフォーマンスを落としている馬が多いのが分かります。
(ジャンティルドンナは例外的だと言えますが)

 

GIで大活躍しているディープ産駒が使い減りして
古馬のGIで活躍できていないという事は

「フレッシュな状態で臨むディープ産駒はより強い」

という事の裏返しでもあります。

グレーターロンドンはまだ重賞を一度も使っておらず
消耗するほどに目一杯走った事は一度もないと言えます。

順調さは欠いているものの
これだけフレッシュな状態で出走できるという事は
グレーターロンドンにとってはプラスだと言えます。

 

以上、2つの理由から

2017安田記念に臨むグレーターロンドンは

「強豪相手でも強い競馬を見せる可能性は十分にある」

という結論に達します。

 

安田記念では果たしてどれくらいの人気になるのか?

重賞での実績の無さや順調さを欠いている点に目が行き
人気が全くないようなら、今回のレースで台風の目になるかもしれません。

グレーターロンドンの走りに注目しましょう。

 

2017安田記念で私が注目している馬は
今回のレースに最もピークを持って来れそうな

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

先週の日本ダービーでは◎レイデオロ、▲スワーヴリチャードで馬連を的中させています。

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中。
回収率4000%の大きな馬券を取っています。

 

 

< P R >

◆──────────────◆

★★★★★★★★★★★★★★★★

今春も重賞競走11週連続的中!!

最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★★

昨年3連単15万3560円決着!!

今年の安田記念(G1)も
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
独占スクープ!!

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

  ↓↓↓↓↓↓↓
先着100名様限定

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。
◆──────────────◆

今春も11週連続重賞的中!!

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大ヤリ関西情報さえあれば、安田記念でも特大万馬券が狙える!!

———————-
安田記念は
アノ関西馬が波乱を演出
———————-

栗東関係者の間では…

\\\\\∨/////

アノ人気薄関西馬が
波乱を演出する!!

/////∧\\\\\

ともっぱら!!

一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイトに、2017年の安田記念もお任せください!

【!】2017年も毎週のように万馬券を連発!!

・05月20日(土)京都4R 3歳未勝利       2万8870円的中!
・05月13日(土)東京6R 3歳500万下       2万0600円的中!
・05月13日(土)京都12R 4歳以上1000万下    1万0190円的中!
・05月06日(土)京都11R 京都新聞杯       1万5190円的中!
・05月06日(土)東京8R 4歳以上1000万下    1万0990円的中!

他、的中事例多数有り

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】でれば、

狙ったレースで特大万馬券を仕留める事は決して難しい事ではありません!!

◆──────────────◆

昨年3連単15万3560円決着!!

今年の安田記念(G1)も
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
独占スクープ!!

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

  ↓↓↓↓↓↓↓
先着100名様限定

◆──────────────◆

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。