【2017NHKマイルカップ】ニュージーランドT組は危険?それとも買い?

Pocket

2017NHKマイルカップに多数出走を予定している
前走でニュージーランドトロフィーを使ってきた馬について
危険なのか?それとも買いなのか?

個々の馬についてジャッジをしていきたいと思います。

今年の3歳マイル路線はおせじにもレベルが高いとは言えません。

 

ニュージーランドトロフィーを勝ったジョーストリクトリは単勝12番人気の穴馬
シンザン記念を勝ったキョウヘイは単勝8番人気の穴馬

アーリントンカップを勝ったペルシアンナイトは皐月賞からダービーヘの
王道ローテを選択したためNHKマイルカップには出走せず

圧倒的な内容でマイル重賞を勝ったペルシアンナイトが出走せず
伏兵として重賞を勝った馬達だけが出走という事で
かなり予想が難しくなりそうです。

 

他路線にも目が行くメンバー構成ですが

過去のデータを見てみるとニュージーランドトロフィー組が
好走率も回収率も圧倒的な成績を残しています。

 

やはりニュージーランドトロフィーを使ってきた組と向き合わないことには
NHKマイルカップの予想ははじまりません。

 

ニュージーランドトロフィーに出走した馬を1頭ずつ見ていきましょう。

 

まずは1着となった ジョーストリクトリ 

ニュージーランドトロフィーは12番人気での勝利となりましたが
2走前のファルコンステークスでは4番人気6着
3走前のアーリントンカップでは8番人気5着と
重賞で掲示板に入るだけの走りは見せていました。

そこそこの地力を持っていたことは分かります。

加えてニュージーランドトロフィーは4コーナーで4番手以内にいた馬が
1~4着を独占するという典型的な前残り競馬

重賞でソコソコの馬が、展開に乗じて穴を開けた
というレースだったので、流れが激しくなるGI。

しかもスピードが必要となる東京マイル戦では
この馬にとってマイナス要因が多くなります。

ニュージーランドトロフィーほど上手くはいかないのは明白ですね。

 

3着に入った ボンセルヴィーソ 

この馬もジョーストリクトリ同様、前残りの流れに乗じて
上位入線したという側面はあるのですが、
ジョーストリクトリと違うのは中山芝マイル戦で最も不利とされる
大外枠での出走であったという点

スタートからポジションをとるのに脚を使い
直線でも外々を通って粘っていたことを考えると
ニュージーランドトロフィーで見せたパフォーマンスは
ジョーストリクトリよりも上だと言えます。

朝日杯FS3着、ファルコンステークス2着の実績が示すように
今回のメンバーでは上位の地力を持っており
NHKマイルカップでもボンセルヴィーソの走りは見せてくれそうです。

マイナス点としては東京コースへの適性。

ダイワメジャー産駒らしくパワフルな走りをする馬なので
長い直線を粘り切ることが出来るのかが課題となります。

 

5着の タイムトリップ 

前残りの展開の中、上がり最速で5着に食い込んだ内容は評価できます。

ニュージーランドトロフィーで最も高いパフォーマンスを見せた馬は
この馬だと思いますが、問題は東京マイル戦への舞台替わり

父ロードアルティマ、母父ホークアタックとダートでも十分に走れそうなパワー血統
パワーが必要な中山コースでハマったという可能性もあり
ニュージーランドトロフィーで高いパフォーマンスを見せたからと言って
タイムトリップにおいそれと食いつくのは危険だと判断します。

 

6着 スズカメジャー

タイムトリップに次ぐ上がり3F2位の脚を使って6着に食い込みました。
またこの馬の場合は2コーナー→3コーナー→4コーナーと
徐々にポジションを下げてしまったことから
かなりタフな内容の競馬になったと判断できます。

ダイワメジャー産駒ながら新馬戦で2000mをこなし
上がりの脚を持っているタイプでダイワメジャー産駒らしくない一面を持っています。

サンデー系なので、スピード能力はある程度担保されており
差してきた組としてはタイムトリップよりも狙いやすい馬だと言えます。

 

7着 タイセイスターリー 

先行していた組の中で唯一上に入れなかった馬。

マンハッタンカフェ産駒で非力な面とメンタルの弱さを抱えた馬。
ニュージーランドトロフィーの内容に加え、格上げとなるGIでは難しいでしょう。

 

8着 クライムメジャー 

1番人気を裏切った形になりましたが、
ダイワメジャー産駒らしい機動力を持っておらず、ズブさがある馬。

そういった点では東京マイルに舞台が変わるのは歓迎で
前走の凡走で人気を一気に落とすようなら狙って面白い存在。

あとは賞金的に出走がかなうかが焦点となりそうです。

 

9着の ダイイチターミナル 

小倉2歳ステークス2着の実績を持っている馬ですが
その後の成績や血統、馬体のスケールなどを見てみると
仕上がりの早さで2着を確保したような形。

地力勝負となりそうな今回の舞台ではさすがに厳しいでしょう。

 

10着の ナイトバナレット

能力だけで見れば、今回のメンバーでも十分に通用するものを持っていますが
以前から問題を抱えていた気性面がこじれてしまった印象。

短期間での立て直しは簡単ではなく、ここも苦戦しそうです。

 

以上です。

 

ニュージーランドトロフィーに出走した組の評価をしていきましたが
NHKマイルカップでも好走が期待できそうな馬は

 

スズカメジャー

クライムメジャー

ボンセルヴィーソ

 

この3頭を挙げておきたいと思います。

 

奇しくもすべてダイワメジャー産駒ですが
枠順なども考慮しながら当日は予想をしていきたいと思います。

 

私が2017NHKマイルカップで注目している馬は伏兵扱いが予想される

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

 

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

2017桜花賞では◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単・3連複を的中!
回収率4000%の馬券で現時点での2017の収支は200%超えとなっております。

また青葉賞も◎アドミラブル、○ベストアプローチ、▲アドマイヤウィナーで3連複を本線で的中しています。

 

< PR >

━━━━━━━━━━━━━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

創業36年【ホースメン会議】の

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
100名限定 特別無料配信
NHKマイルC(GI)・鉄板3点勝負

「まず荒れる」それでもあの穴馬が
買えるカラクリと確信の3点勝負
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
4/23 東京7R  3万2050円的中
4/23 京都11R 1万2430円的中
4/22 福島11R 2万4790円的中
4/16 阪神6R  1万6330円的中
4/15 中山12R 1万4810円的中

NHKマイルCの3点勝負を見る方法!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。