フェアリーS注目馬と予想|外枠不利の中山マイル戦を攻略


今週の競馬は3日間開催
そして、13日の月曜日にも重賞が行われます。

中山芝1600メートルで行われるフェアリーステークス

GIである朝日杯では度々話題になることですが
平場や重賞だとあまり取り沙汰されなくなる
「外枠不利」という言葉。

これは決して忘れてはいけない要素です。

そしてこれ以外でも中山芝1600メートル戦を予想するなら
頭に入れておかなくてはいけない要素は他にもあります。

特徴と攻略は以下をクリックすると見られるので
抑えていない人はチェックをしておいて下さい。

中山芝1600メートル戦の注意点

さて、馬を見ていきましょう。

週中にも話しましたが、1勝馬勢揃いのこの舞台は
勝負するに値しないレースです。
勝負出来ないレースに投資しない事は勝つ為に
必要不可欠な要素であることを認識して貰った中で
注目馬を挙げていきたいと思います。

フェアリーS 自信度合い 10%

中山芝マイルで活躍している馬は
ある程度の先行力があって、パワーが豊富なタイプ
そして4枠以内の馬と割と顕著な傾向が出ています。

そこを踏まえるとシーロア、グリサージュ、マユキ、オメガハートロック
この4頭が浮かび上がってきます

中でも最内枠を引いたシーロアは流れ次第では
かなりのコースアドバンテージを貰える可能性があるので
シーロアに一番注目して見たいと思います。

オッズもとても割れていますね。
本命不在の大混戦、ここで勝った馬が
今後重賞で活躍出来る馬かどうかを
判断する場としたいと思います。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。