【2017大阪杯】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017大阪杯】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
(有力馬次走情報を含む)

<出走予定馬&予想オッズ>

キタサンブラック 2.2倍
マカヒキ ルメール 3.5倍
サトノクラウン 3.7倍
ヤマカツエース 9.0倍
ミッキーロケット 10.5倍
アンビシャス 福永 11.2倍
ステファノス 13.7倍
サクラアンプルール 21.8倍 
モンドインテロ 29.8倍
ディサイファ 33.2倍
マルターズアポジー 35.9倍(ダービー卿と両にらみ)
ロードヴァンドール 67.3倍
スズカデヴィアス 86.3倍
ディーマジェスティ (出走回避の方向)
ネオリアリズム (出走回避)

今週のメインレース注目馬はこの馬
→ 人気競馬ブログランキングへ

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

昨年の年度代表馬 キタサンブラック 

昨年はパーフェクトな競馬をして年度代表馬に輝いた。

内回りの大阪杯は昨年も2着しているように得意な舞台なのに加え
スローでもハイペースでも自分の競馬が出来る馬。

弱点がありそうなタイプなので、人気は先行しなかったが
年度代表馬の称号を得た今回は王者として人気を背負っての出走となる。
キタサンブラックの走りから目が離せない。

京都記念でまさかの3着となった マカヒキ

言わずと知れた昨年のダービー馬。
凱旋門賞での惨敗は仕方ないとしても、前走京都記念のレース内容は物足りなかった。

今回は一叩きして状態が一変するのか
それとも日本ダービー時点からの成長がないのか

今回は大舞台でありながら試金石となる。

香港GIで大金星を挙げた サトノクラウン

香港ヴァーズではハイランドリールを破っての金星を挙げ
前走は京都記念でマカヒキを破っての勝利

好走した後に凡走するタイプだった馬がここにきて連続好走
3歳から素質を見せていた馬が今まさに開花しようとしている。

今回は更に相手が強化されるが、大物食いのサトノクラウンにとっては燃える条件が揃った。

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ大阪杯の攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。