【2017中山牝馬ステークス】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017中山牝馬ステークス】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
(有力馬次走情報を含む)

<出走予定馬&予想オッズ>

マジックタイム 4.4倍
ビッシュ 5.8倍
パールコード 5.9倍
ヌーヴォレコルト 8.6倍
タッチングスピーチ 9.0倍
デニムアンドルビー 10.1倍
サンソヴール 11.6倍
プリメラアスール 12.9倍
トーセンビクトリー 13.1倍
クインズミラーグロ 14.5倍
フロンテアクイーン 15.8倍
ウインファビラス 16.3倍(東風Sと両にらみ)
シャルール 20.4倍
ヒルノマテーラ 27.3倍
メイショウマンボ 65.7倍

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

香港ヴァーズ4着の ヌーヴォレコルト 

昨年はアメリカでの重賞制覇を果たした同馬だが
国内でのレースは苦戦が続いている。

陣営は「これだけの馬なのだからGI1勝では終わらせられない」
と思い入れが強い馬で、実質最後の年となる今年の初戦は非常に重要な意味を持つ

タフなレースは得意なタイプの馬で、ここは無様な競馬は見せられない。

秋華賞、ジャパンカップで惨敗した ビッシュ

秋のGIでは惨敗したが、紫苑ステークスの強烈な勝ち方が
小柄なこの馬にとって応えた可能性が高い。

今回はリフレッシュしての一戦となるため
本来のビッシュの実力を見せられる可能性は高い。

過去2戦で評価を落とすと痛い目にあいそうだ。

ターコイズステークス1着の マジックタイム

GIこそ手が届かないが、G2・G3レベルなら常に勝ち負けが出来る実力馬
競馬場も距離も展開も問わないオールラウンダーでG3となる今回は十分に戦えそう

ただ、2年近く好調期が続いてきたこの馬にとって
2カ月以上の休みがどのような影響を与えるのかは考慮したいところ。

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだ中山牝馬ステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。