【2017オーシャンステークス】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向

Pocket

【2017オーシャンステークス】出走予定馬・想定オッズ・全頭評価・レース傾向
(有力馬次走情報を含む)

<出走予定馬&予想オッズ>

メラグラーナ 3.3倍
ネロ 内田 5.4倍(高松宮直行プランもあり)
クリスマス 勝浦 9.2倍
ブレイブスマッシュ 横山 9.6倍
コスモドーム 10.1倍
ローレルベローチェ 中井 12.4倍(回避予定)
ウインムート 13.0倍
スノードラゴン 大野 14.2倍
サクラゴスペル 23.1倍
アースソニック 25.0倍
アクティブミノル 28.4倍
トウショウピスト 37.8倍
レッドアリオン 40.8倍

< 全頭評価及びレース傾向分析 >

ラピスラズリS勝ちの メラグラーナ 

前々走の京阪杯こそ全く持ち味を出せずに惨敗したが
前走や条件戦ではスケールの大きさを感じさせる強い勝ち方

この走りから能力は重賞級である事は証明出来ている
今回は再度の重賞挑戦、パワーが必要な中山芝1200mは
この馬にとってベストの適性で初の重賞勝ちを狙う。

シルクロードS大敗の ネロ

昨年徐々に地力をつけてパフォーマンスを上げていった
同馬にとってシルクロードステークスは予想外の敗戦となったが
不良馬場の重賞を圧勝した反動があったか…

パワーが勝ったタイプのこの馬にとって中山替わりはプラス
前走惨敗で疲労もない状態での出走となる。
GIを狙うためには連続での惨敗出来ない。
(高松宮直行プランもあり)

函館2歳S以来の勝ちを狙う クリスマス

昨年の夏はオープンを勝ち、2歳以来重賞戦線に乗ってきた同馬だが
京阪杯、カーバンクルステークスでは馬券圏内に入れず

しかし、京阪杯は出遅れて競馬にならず、カーバンクルステークスは逃げて目標にされた形での敗戦
まだ力負けをしておらず、それほど強力なメンバーがいないここは再び力を試される場となる。

以下、伏兵陣も多彩な顔ぶれ

このブログでは全頭の評価を動画で行っていますが、
もう少し踏み込んだオーシャンステークスの攻略・考察は
メールマガジンの方で行っています。

登録は無料ですので、良かったら登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック