力勝負の阪神JF、予想の基となるのは素質と将来性、今回該当する馬は?

Pocket

今週のメインレースは阪神ジュベナイルフィリーズ

2歳牝馬の頂点を決めるレースですが
桜花賞と同じ舞台で行われるレースということで
世代のトップを決めるだけではなく、来年を占うレースとなります。

このレースの傾向としては、単純な地力勝負、能力勝負
となりやすいという事が挙げられます。

・枠順の有利不利もなし
・前走クラスも関係なし

とフラットな条件となっていて
単純に能力上位の馬が勝てるレースと言えます。

そんな中で一つだけこのレースを好走する特徴があります。

そのあたりを動画で解説しているので
レース予想をする前に一度確認して下さい。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。