シンハライト回避!混戦の秋華賞で紫苑ステークス組はどう評価するのか?

Pocket

今週は3歳牝馬GIシリーズのとりを飾る
「秋華賞」が行われます。

最も注目されていたシンハライトは回避となってしまいました。

代わる本命は紫苑ステークスを快勝したビッシュ?
桜花賞馬のジュエラー?

一気に混戦模様となったレースでどの馬が台頭するのか?

例年秋華賞とつながりの薄い紫苑ステークス組の判断が
馬券検討の大きな影響を及ぼしそうです。

秋華賞のレース特徴、出走予定馬の全頭評価を
動画で行っているので、確認しておいて下さいね。
(動画ではシンハライトの評価もしています)

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。
競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。
エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。