競馬界ナンバー1の身体能力を持つ男、浜中騎手の長所・短所を分析!

Pocket

浜中俊

以前、バラエティー番組で浜中騎手がテレビ出演していた時に
こんなキャッチコピーがつけられていました。

「競馬界ナンバー1の身体能力を持つ男」

その時腹筋を見せていたんですが、もう割れに割れていて
ボクサーのようなマッチョな体をしていました。

そのコピーに偽りなし!!
と、言わんばかりに2012年は全国リーディングジョッキーに輝くなど
今若手の中でナンバー1といえる騎手です。

この浜中騎手の長所と短所を挙げていき
どんな馬に乗れば買いなのかを分析していきたいと思います。

○長所

浜中騎手の魅力はなんといっても「腕っぷしの強さ」です。
自身の身体能力を存分に発揮した騎乗は馬に推進力を与えられます。
これは、逃げや追い込みどの脚質にも当てはまる事なので
脚質に関わる得意不得意がない事は勝利数が伸びている要因です。

○短所

キャリアの浅さが影響しているのか、レースの勝負時の見極めはまだ甘さを感じます。
特に顕著なのがGI、GIはここで追い出す、ここで勝負する
といった判断、見極めが大きく勝敗を分けます。
とりわけ地方出身騎手はこの見極めに長けていますが
浜中騎手はこの見極めが甘い為に、勝利数の割には
GI・重賞など大舞台での勝利数は思ったほど伸びていません。

と、ここまで浜中騎手の長所・短所をあげていきましたが
では、どんな馬が得意でどんな馬が苦手なのでしょうか
まとめるとこんな感じになります。

○得意な馬

推進力タイプで伸びてくる追わせるタイプの馬は浜中騎手の
長所が最大限に生きてくるのでプラス。
また、ペースが凡庸になりやすい、平場レースの方が信頼度が高い。

○苦手な馬

反応が良くて瞬発力勝負タイプの馬は、浜中騎手の長所腕っぷしの良さが
あまり関係なく、仕掛けどころを計って追い出すことが重要になるので苦手。
騎手同士の駆け引きが必要になってくる長距離戦はマイナス

今後レース予想をする際には参考にして下さい。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。