2014中山金杯、京都金杯の注目馬と予想


今日は予想ではなく、注目馬をお届けしましょう。

中山金杯はディサイファに注目です。

ここ最近成績が安定してきた注目株です。
先行できる脚質とディープインパクト産駒ながら
切れ味ではなく、推進力で勝負するタイプである
この馬は今回の舞台に最適な馬です。

その他の注目馬は成績安定のユニバーサルバンク
逃げて波乱を起こせそうなメイショウサミット、ドリームヒーロー
地力ではサクラアルディード、カルドブレッサ
このあたりが注目ですね。

京都金杯はガルボに注目です。

京都コースはマイルチャンピオンシップを3回惨敗していて
目立った成績はありませんし、走りもややパワー型で
京都得意の脚質ではありませんが、冬には走る馬。
鞍上も京都得意の岩田騎手、枠も真ん中と程よく好走条件は十分です。

今年飛躍を遂げそうな素質馬メイケイペガスターと同じ枠なので
5枠からの狙い目は高そうです。

他では久しぶりの参戦トーセンレーヴ
ルメール騎乗のエキストラエンド
この2頭にも注目ですね。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。