競馬で大金を擦った!負けたまま終わるべきか?馬券で取り返すべきか?

Pocket

競馬で大金を擦った時、誰しもが

負けたまま終わるべきか?
馬券で取り返すべきか?

という2択を迫られます。

この時にどちらを選択すればいいのでしょうか

私は迷わず「負けたまま終わって下さい」と言います。

なぜなら、競馬で勝つには資金コントロールが必要だからです。

ある一定の資金を自信度によって適切に分配して
結果に繋げていく事が競馬で勝つ方法です。

負けた金額を取り返したいと息巻いて大金を掛けることは
理論的に勝つ方法を感情でぶち壊す行為なのです。

例えば1日で3万円負けた日があったとしても
1ヶ月(4週間)かけて1万円ずつ取り返していけばプラスになります。

この方法以外に負けた分を取り返す方法がありません。

1レースに大金をつぎ込んで馬券を買えば、
当たることもありますが、失敗すれば余計に傷口を開く結果となります。

すると冷静な予想が出来なくなり、ドツボにはまっていきます。

この行為は最も避けなくてはいけません。

どうしても感情的になってしまうという人は
狙っているレースだけ馬券を買って
レースは12レース目が終わってから
ホームページなどで見るといいでしょう。

馬券弱者にならないようにして下さいね。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。