ブチコのゲート難は致命的!?引退まで見えた競走除外の残念な結末

Pocket

先日の麦秋ステークスではブチコがゲート内から飛び出し
出走取り消しとなりました。

これによって9億円の馬券が泡と消えてしまったので
JRAの取り分は2億円近く減ってしまったという事になります。

ゲートから飛び出したあとのブチコは素人目でも分かるくらい
脚から出血をしていました。

また、前走も同様の形でゲートを飛び出してしまったという事で
まぶたを4針縫うケガをしていました。

ブチ模様がトレードマークで可愛らしいアイドルホースですが
連続でこれだけゲートを嫌がると言うことは
馬自身に走る気がないと考えるのが妥当です。

人気のある馬なので、今後も出走すれば人気になってくるでしょうが
嫌々出走してもまともな競馬は出来ないでしょう。

残念ですが、おそらくこのまま引退になる可能性が高いでしょう。

母シラユキヒメは競馬界において貴重な白毛馬

シラユキヒメの子供ユキチャンは交流重賞を制覇するなど
人気だけではなく、実力も伴っていた馬でした。

ブチコも牝馬の交流重賞ならいつでも勝てるくらい実力のある馬です。

この貴重な白毛の血を絶やさないように
そして優秀な子供を産んでもらうために
万が一の事故が起こらないうちに引退をして欲しいと思います。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。