2016中山金杯予想|この条件を満たした馬を買え!!

Pocket

2016年の中央競馬が始まりました。

スタートは中山金杯

中山の芝コースに加えて、ハンデ戦
簡単には的中できない条件でのレースとなりますが
このレースの傾向はハッキリとしています。

昨年の結果(1着ラブリーデイ、2着ロゴタイプ)が物語るように

「機動力があり、スピード・パワーのある馬」

が、活躍するレースだという事です。

その根拠をデータから洗ってみましょう。

まず過去10年の4角位置の複勝回収率を見てみると

4角1番手の馬は 231%
4角10番手以下の馬は 37%

と、その好走率には天と地の差があり
前に行ける脚が必要だという事が分かります。

しかし、ただ前にいればいいのかと言えばそうではありません。

こちらも過去10年の上がり3Fタイムの
複勝回収率データを見てみますと

上がり3F1~5位 124%
上がり3F6位以下 44%

と、こちらも大きな差がつきます。

だから必要なのは「機動力」なんですね。

機動力とは好きなポジションを取れる器用さと
騎手がゴーサインを出した時の反応の良さです。

これらがある馬を選んでいく事が馬券攻略の基本となります。

この事を踏まえて、どの馬を狙っていくべきなのか
という点についてはメールマガジンで公開しています。

馬券回収率100%を超える為にどうすればいいのか
という事について無料講座も開いていますので、
興味のある方は以下をクリックして登録して下さい。

メールマガジンの無料登録はココをクリック