ハープスター3冠牝馬への序章か!?2013阪神JF予想


今日は2歳のGI阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。

桜花賞と同じ舞台設定なので
過去にはブエナビスタ、ウオッカ、アパパネなど
歴代の名牝が名を連ねているレースです。

今年も3冠牝馬へステップを進めそうな馬
ハープスターが出走します。

まだ未知数の馬が集まった2歳戦
今回は“見”が妥当ですが、そこはプロの予想家として
しっかりと予想をしたいと思います。

阪神ジュベナイルフィリーズ 勝負度合い 40%

ハープスターが圧倒的な人気ですが
今回本命に推すのはこの馬です。

本命 マーブルカテドラル

ハープスターのスケールの大きさは当然認める物の
今回は体制も整っておらず底力頼み。
新潟から阪神へのコース替わりもプラスにはなりませんので
ここはリスクを承知で外すべきです。

マーブルカテドラルは新潟2歳ステークスこそ負けましたが
それ以外は安定したレースぶり
鞍上田辺騎手は非常に不安な要素ですが
阪神の舞台も合う走りなので期待したいです。

相手は重賞連勝のホウライアキコ
底が見えない素質馬ハープスター、レーヴデトワール

この3頭を本線として、マジックタイム、フォーエバーモア
の2頭を抑えての馬連5点勝負とします。

来年のクラシックを占う1戦なので注目しましょう。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

MOTO

競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。